Mineko Koyama

映画から連想する料理のcinemanma!(シネマンマ)主宰/フードクリエイター。発想がお仕事。noteでは好きなことをして生きていくために、モヤモヤをユーモアに変える「考えごとの答え」を書いていきます。答えのその先は▶︎https://minekokoyama.com

猫は目的を持たず海を渡る

どれだけ頑張っても、同じことを悩み進める今の働き方から、つかの間の幽体離脱をした。

好きでやっている生き方の中にも、何かしらの障害物は散らばっているもので、それらすべてを整備してクリーンネスに務めようとするのは、なかなかのパッションが必要だ。

もしかしたら、そうして生きている間に作り上げた世界の延長が、いつか訪れる極楽浄土になるのかもしれない。

汚れていても気にならないくらいの鈍感さがあれば

もっとみる

才能は安売りするものだ

映画から連想する料理cinemanma!のMinekoです!

先日、アリー/スター誕生を観て気になった台詞があります。

ここにいる全員に才能はあるんだ。だが、伝えたい思いがあっても、人の心に届く表現ができるかは別の才能。
その運は、実際に試してみるまでわからない。

ストーリーが始まってすぐ、自信がなくて夢に本気で向き合おうとできないアリーに向け、ジャクソンが伝えた言葉です。

そう、誰にでも

もっとみる

「やったー!」自営業者なら毎日ガッツポーズ!

映画から連想する料理cinemanma!のMinekoです。

今朝はガッツポーズをして起き上がりました。

めちゃめちゃいい気分だったから、ではなくて。

そうでもなかったから、「おいおい、今日誕生日なんだからさ。楽しくやろうぜ!」と自分の脳に呼びかけるために、とびきりのガッツポーズをしてやったのです。

海外ドラマHEROESのヒロさながらに、元気よく!

これって結構いい作戦で、考えごとに反

もっとみる

今日から、もっと気楽にnoteを更新していきたい。考えすぎてしまうと書かなくなってしまうので、書いちゃえ書いちゃえ。

“生きてる間に、生まれ変わろう。”誕生日は1年分の褒め力の使い時。

映画から連想する料理cinemanma!(シネマンマ)のMinekoです。

今日は、誕生日にオススメの映画をご紹介します。

明日、6月2日はわたしの誕生日。誕生日って、365日の中で最も大切な日です。他のみんなには何でもない日だけど、誕生日の人にとっては特別な日。

特に、区切りになるような20、30、40、50歳とかって、振り返ることや未来への願望も一層深みが増します。

もともと、変化・変

もっとみる