見定める。


小さい頃から、
ずっと自分の中で決めてたことがあって、

それだけはほんとに周りからバカにされても大人から「無理だよ」って言われても、

絶対離したくないって思ってたこと。

それは、自分の"好き"や"夢"を大切にするってこと。


なんだ、そんなことかって思われるかもしれないけど、
私が小学生の頃くらいは好きなことで生きるって絶対無理って思われていて、小学生同士の中でも、そんな夢を叶えるの難しいよって大人が思ってるのもうすうす気づいちゃったりしていて。

高校生になると、「もっと現実見ろ」って大人は言う。「勉強できるならもっといい就職口のあるところを」って美大に行きたいと言った私に何回も言ってきた担任の先生。


でも、"好き"を捨てて、目に光が宿ってない大人の人や友達を見ちゃっていたから、そうはなりたくないなって思ったんだよね。

目に光が宿ってなくてうつろうつろ生きるくらいなら、安定はなくても好きなことはしていたいし。

"好き"や"夢"を諦めた大人が、「そんなのできっこないよ」って言うんだもん。

そんなの勝手に決めないで、って思う。




多分、自分の性格的に、色んなことに手を出すよりは、1つのことを追求する方が得意で、それが好きなことなら尚更没頭できる。

自分も今、これをもっと追求したい!っていうものがあるから、それをやり続けたいんだよね。


それはすごく簡単に達成できるものじゃないし、自分の経験不足や力不足をすごく感じるからまだまだすぎて泣けてくるけど、でもやりたいことがあるってとても素敵なことだと思うから、大切にしたいな。


最近はSNSで「とにかく面白いと思ったら行動しよう!」とか「新しいことを始めよう!」みたいなものを見かけて、それで若い人がどんどん注目されてたりするのを見ると「ああすごいな〜」って思ってて、自分も色々面白いこと始めないといけないのかな?って悩んでたんだけど、去年の12月の終わりぐらいでやっと自分の軸が定まったんだよね。

自分がしたいのはインフルエンサーになることじゃないし、お金をたくさん稼ぎたいわけじゃない。

もちろん発信力や個人力とかは大切だと思う、数字や結果があることで自分のやりたいこともやりやすくなると思うし。

思うけど、それが"夢"じゃない。



昨年は散々そこの自分の軸がグラグラしてて、これじゃダメなのかな?とか、自分は何がしたいんだろう?ってめちゃくちゃ悩んだ。

色々紙に書き出してみたり、人に相談してみたりして、その時はこれが自分が大切にしたいことかな、って思うんだけど数日後にはまたモヤモヤしたりしちゃって。

そして全部中途半端になっているから、自分に嫌気がさしちゃって。


でも、もう自分の軸はちゃんと定まった、見定めた。

あとはそれをひたすら追求する。

それに付随して、SNSやブログとかも書いていきたい。

もっと長期的に物事を眺めたりするのってとても大切だなって思った。


RIN





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、旅先で素敵な空間を巡るために使わせていただきます☺️

ありがとうです!
11

rin

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。