見出し画像

ズレまくりのラブソング

こんにちは!1054gです!

今日は題名の通り、私が同い年と「ズレまくった」原因をお話ししようと思います笑

主に私がズレたのはこの3つ。

1, 副部長になっちゃった!?

そうなんですよねー。
大して演技が上手いわけでも、人をまとめる力があるわけでもなかったんですけど、真面目に部活に参加していたので。
先輩たちからも真面目さを買っていただいて、副部長に選任されました笑笑
しかも私たちの1つ上の先輩が卒業後、1年生が1人も入らなかった我が演劇部は、私たち同学年のみの部活になってしまいました。
同学年の女の子たちしかいない部活の副部長…。
今考えると、
「よくやったよね」
って言っちゃう笑

2,自虐ネタは「ドM」の証拠?

皆さん、覚えていますでしょうか?
私を「小さい!」と言っていた初代のことを…。(初代、久しぶりの登場!✨)
私は初代と離れた後も「初代ソウル」を貫き通し、自らをいじる自虐ネタで成立してました。小学校の時もそれでみんながウケてくれていたし、何より
「みんなが、私がポジティブに発信している短所を受け入れてくれてる!」
と思ってたんです。

けど、違いました。

そう思えていたのも全て「初代がいた」から。
初代がいたから、周りのみんなはポジティブに私の短所をいじってくれてたんです。
要は、影響力のある人がいたから受け入れられていただけ。
初代がいなくなった私の自虐ネタは、同い年の子からすると
「いじめてもらいたいドMの証拠」
としか見られなくなりました。
そしてどんどん方向性が間違い
「この子はバカにしても傷つかない=バカにしてもいいんだ」
という解釈をさせてしまったんです。

この「自虐ネタ」については、私の説明の仕方技術不足ゆえに、今でも
「ドM…なのかな?笑」
と言われることはありますが、今はめげずに説明してます笑(50%くらいは…汗)
自分の短所を笑い話としてポジティブに発信していくって、なかなか大変なんですね💦

初代…、ちょっとどういうことよ!めちゃくちゃ大変なんだけど!💦 by現在の私

でもこれを自ら進んでやった初代は、もっと大変な思いをしてたんだろうな…。
実際に他の生徒さん(背が低い子)にも
「君小さいね!」
と初代は言ってたのですが、その子はそれが嫌だったようで、保護者の方に連絡帳で「やめてください」と書いてもらっていました…。

初代もある種の賭けに出ていたんだね。
初代と離れてようやくわかったよ。
人と違う信念貫くってめちゃくちゃ大変だ。
でもだからこそ、本当にその信念を理解してくれる人に出逢えた時は、泣けるくらい嬉しいってこともわかった。
ありがとう、初代。

3,「先生大好きっ子」はもういない!?

私からしたら
「おいおい、嘘だろ…!!!!お主、正気か!?」
ってぐらいの衝撃的な出来事なんですが笑笑

中学生にもなって先生が大好きで、先生とずっとおしゃべりしてて
「先生がね!」
なんて話す子、もういないんですよ!
逆に中学生〜高校生って先生たちを毛嫌いする時期。
思春期ですし!
先生って校則とか色々うるさくてうざいわ〜、が普通です!
こんないい年にもなって
「先生大好き!」
って言ってる方が周りの子から引かれる。
炎上覚悟でひどい言葉を使って表現すれば、

「キモい」んですよ。

そんでもってそういう子は、周りの子たちから「先生のお気に入りの子」認定を受けちゃうんです。
これについては後ほどじっくり語ります。
私、その認定受けましたので✋笑
後ほどじっくり解説していきたいと思いますので、お付き合いのほどよろしくお願いいたします笑

その他色々周りの子とはズレまくってたんですが、主にこの3つが原因かな〜。
今思い出して、文字にして思ったのが

「私、これが原因で周りの子と上手くいかなかったのわかってるのに、何1つとして変えてないじゃん笑」

ってこと。
そして「それでも友達ができた」ってこと。

副部長の件に関しては、私、高校で演劇部「部長」になりました爆笑
自虐ネタは健在だし(むしろ最近は友人たちのツッコミが進化してきてて、ボケが足りなくなってきてる笑)
大学生にもなって先生たち大好きだわ。
2週間前に会いに行ってきたばっかりだ笑
帰省だ、帰省!笑笑

当時は
「なんでだろう」
「なんでみんなに伝わらないの?」
「先生が大好きなのがそんなにいけないこと?」
なんて悩んだりもしましたが、自分の「ズレてる」部分を修正しなくて本当に良かったと思います。

高校で出逢った友人、部活の仲間、そして高校で出逢った多くの大人たちにそのことを教えてもらいました。

ズレてる部分は修正しない!

ズレていたとしてもそれが本当の自分だったら、もう修正なんてしたら絶対ダメです!
だって、修正しちゃったらそれは「他人ウケのいい自分」になっちゃいますから…!

「他人ウケのいい自分」を好きになってもらうよりも、「本当の自分」を好きになってもらいたいですよね😊

そしてみなさんお気付きの通り、最近私の顔出しがないという…笑
実はですね。
中学生の時のことを話してるので、中学生の時の自分の写真を使いたかったんですが。
ですが。

中学生の時の写真、ほとんど残してなかった。

もうヤケになって、高校入学と同時にスマホの中の写真は2代目と一緒の写真以外、ほぼ全て削除しました。
部活の仲間との写真とかあればよかったんですけどね〜。すみません。

**
全消しでした。**

どんな写真もいつかは役に立つと学ぶ今日この頃でした😌

今日はここまでです!
ここまでお読みくださりありがとうございました!

#中学生 #中学校 #部活 #演劇部 #副部長 #スクールカースト #ぼっち #ひとりぽっち #ズレ #先生 #自虐 #エッセイ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

15
「元・ぼっち」の大学生です!これまでの学生生活の中で経験したこと、考えたことが、今の学生さんたちを勇気付けられたらなあ、と思い、note始めます!音楽、映画、本も大好きです❤️
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。