見出し画像

対話型鑑賞って知ってる?

あなたはコレが何に見えますか?


突然ですが、まずはご覧ください。このヤギを。

「みなさんは、このヤギの顔の下の部分が何に見えますか?


このような問いかけから始まる鑑賞の仕方を【対話型鑑賞】というそうです。


ヤギ誕生のその瞬間に立ち会った!

ヤギさんが誕生した瞬間はまだ【対話型鑑賞】という言葉を知らなかった私たちでしたが、めちゃくちゃ盛り上がりました!!!

べちまる:ヤギ描けたよ〜
みんな:え、どれどれ見せて〜

ドーーーーン!! ゆるヤギ登場!!!!!

( 音声会議:爆笑とザワめきの嵐 )

メンバーA:ていうか、カラダちっちゃ!!ゆるっ
メンバーB:え?!どれ胴体?それヒゲじゃないの?!
メンバーC:え、私もカラダだと思ってた(笑
メンバーD:えぇぇぇぇ!!!私も〜〜〜!!!
べちまるちゃん、コレなぁに? ←今思えばとても失礼。
べちまる:あ・・・カラダ。

( 音声会議:爆笑でお腹よじれる )


その後も、新メンバーが加入するごとに、洗礼のようにこの質問が浴びせられます。

「ねぇねぇ、これ何に見える?」

こんなふうに。


ミラブロ的【対話型鑑賞】はじまりは突然に

【対話型鑑賞】という言葉は、途中からミラブロへ参画した美術鑑賞ナビゲーターのみちゃこ@ropecom)から教わりました。

ちなみに、みちゃこは宇宙が好きすぎて宇宙関連のお仕事もしています。

だからなのか、みちゃこが参画時にいつものごとくこの質問を浴びせると、とんでもない回答が飛び出しました。


みちゃこ:「ロケットに見える〜」


え?!?!

それはもしかして、こういうこと?

もう、私にはけんすうさん(@kensuu)のイメージしか浮かばなくなってしまい、次の瞬間、↓こんなイラストまで描いてしまいました。


つまり、こういうことですよね?

ミラブロメディアのアイコンもロケットなので、ますますヤギがロケットに見えてしまいますww(みなさんも見えませんか?w)ヤギロケット。

このほか、ひよっこサロン(現在はブロアパ)のメンバーからは「クラゲの足」という意見が出てきたり。聞けば聞くほどオモシロイんですよ。
対話型鑑賞!


そしてついに、アンケートを取ることにしました!!!


この回答から、ひとつの絵でもいろいろな見方ができるということを感じられると思います。

実際の【対話型鑑賞】はもっと奥深く、学校で子ども達に質問すると、とっても面白い回答が集まるらしいですよ。これからの「教育」に期待したいものです。


では、次回の更新をお楽しみに〜。

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

未来のブロガー発掘プロジェクトは、中高生向けのブログ情報メディアの運営のほか、さまざまな活動を予定しています。 今後の活動を支援してくださる方は、お気軽にご連絡ください!

応援ありがとうございます!ついでにフォローもお願いします♪
7

#ミラブロ

正式名称:未来のブロガー発掘プロジェクト https://mirablo.net/ /中高生向けのブロガー・クリエイター育成のための情報メディアを公開!プロジェクトの裏話や活動報告などをこちらのnoteで発信します!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。