鈴木みそ【マンガ家の生活】 vol.69

ゴールデンウイークが終わりました。
ってもう5月の頭ですよ。今年も3分の一が終わってしまいましたがなんと、今年最初のメルマガです。こんなに間があいてマガジンもクソもありゃしませんが、更新しないと死んでると思われても困るんで、一人暮らしの老人の湯沸かし器に仕込んだ通信機に近いものだと思ってください。
ピーピーピー。
ああ、まだ生きてたか。と。

ずっとやっていたセブ島英語留学マンガが終わったので、やっと「内定ゲーム」の書き足しと仕上げをちまちまやっております。今月中くらいにアップさせないとなー。ウェブ連載していた時から2年経っちゃったからね。
それで別途新作に取りかからないと。
いやなんにも構想はないんだけど、アマゾンで連載の一つでも立ち上げないと食っていけないのでね。
のんびりしているうちに息子が今年で高校卒業ですからね。いやー、人の子は早いよねー、っておれの子だよw

今高3でサッカーと英語ばっかりずっとやってて、にょきにょき伸びた身長は182センチになりました。体重は70キロそこそこでまだ体の厚みが足りない。
去年からオレがメシを作ってまして、ヒマなわけじゃないんだけど料理面白いなーと思ったら、家族の分まで3食作っていたわけです。
まあ小僧が喰うこと喰うこと。一回2合半食うんだわ米だけで。料理は人がたくさん食ってくれると面白さが倍増するね。
で、こいつが来年高校卒業したらアメリカに行くと言うので、何をしにいくのかと聞くとサッカーのプロを目指すという。

アメリカの大学はサッカーの留学制度があって、1年の間授業料が免除されるので、そこで大学行きながらサッカーをやるという。
オレは子供の進路には口を挟まないようにしていたんだけれど、サッカーのプロを目指すならヨーロッパだろう。
アメリカはサッカーが駄目だった時の保険なのかもしれないが、それはあまり意味がないんじゃないか。
大学は30歳過ぎて行っても間に合うが、サッカーは若い間が勝負だろう。プロ目指すならヨーロッパ。どっちなんだ、勝負するのかしないのか。

というような家族会議がありまして、だんだん形が見えてきました。これについての続きは次回のメルマガで(いつだろう)

4つ上の娘は就職活動はしないで大学院に進むらしいです。今狙っているのはイギリス。金はないよと言っているので奨学金でいくんだと思う。
中高と続けていた弓道は、中学で全国大会の最優秀選手をとり、高校3年間は国体の東京代表だった。
高校で引退したんだけれど、また最近力を入れて練習しているようで、大分代表として国体を狙っているそう。
オレはそんなにスポーツが得意ではなくむしろ苦手だったんだけどw,子どもたちはバリバリの運動系として出てきたのが面白い。
ふたりとも絵は全然描かない。
あと4人くらいいても面白かったけど、お金かかりすぎだわ。この出版不況の中で自分が食ってくので精一杯なところに私立の学費は超厳しい。
学校は私立でも無料にしてくれてたらどんだけ楽だったか。

先週取材でマネーフォワードのリアル店舗に行ってきたんですね。
あなたの人生のお金を設計します。ということでライフプランを作ってもらいに行きました。通常1万6千円もかかるそうです。
年間の全収入から全支出を細かく細かくエクセルに入力するわけです。
通信費は安SIM使ってるけれど、定期購読しているものはなにか。アマゾンプライムからアンリミテッド、Spotify、ネットフリックス、Jコム、千円単位で打ち込んでいく。食費、衣服、美容院、電気水道ガス、車のガソリン税金。家の修繕費。とにかく入れていく。
そこに何歳まで働けるのか。年金は、退職金はないですかそうですか。
これが怖いのなんの。
すごいグラフが出ますよ。
人生何歳まで行きられるのか。
きゃー、もうちょっと早くこれやってればよかった。
あんまりショックだったのでFacebookで知り合いだけに共有したら、まあ皆さんフリーランスなんで同じようにビビる方ばかりw
あまりさきのことを考えて行きてないからフリーランスなんてやっているんだよね。
もうこのまま行くしかないので、マンガ描きますよ。それしかできないしね。
いつまでも現役で描いていれば、過去作品も動くわけで、定年がないのが唯一のいいところなんでがんばりましょう。ほほほ。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

30

鈴木みそ

【日記】漫画家の生活2018年

無料メルマガです

コメント2件

はやいですねー、あんたっちゃぶるで出産のエピソード読んだのが昨日の8時ごろだったような気がします^^
出産ネタ描いたのはビームの「オールナイトライブ」だった気がしますが、あれから18年も経ったんですよ。いやーびっくりしますわね。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。