鈴木みそ【マンガ家の生活】 vol.68 香港深センあんたっちゃぶる2017

京成スカイライナーに乗りながら書いてます。前回の予告どおりですね。ってもっと更新しろよっと書くだけ書いてみました。


これから成田から、成田から(今回は何度も確認しました)香港に向かってバニラエアで向かいます。香港で2泊した後フェリーで深センに入りまして、向こうのデジタルな生活を見てみよう、という趣旨です。
香港久しぶりだなあ。返還されてから何回行ったっけ。返還が97年だから20年も前かよ。
SurfacePro4用のワコムのペンがとても出来がいいので、これで毎日「中国オレ日記」をマンガで更新しよう。と意気込んでいました。
が、中国から日本のSNSアクセスできねえんじゃね? と指摘されて、ああっ、それはまったくの想定外だった、とショックを受けております。
中国に行ったら買い物もスマホに入ったアプリで済ませられて、もう現金はいらない、とまで言われているので、「wechat」というアプリを入れましたが、通信の遮断は考えてなかった。
グーグルも使えないので、Ḡmailもアクセスできない。嫁のアイパッドにwechatを仕込んで通信可能にして、イラストやテキストを送って、オレのブログに流し込んでもらう。というやり方を今考えてます。
VALUの儲けを使って取材費にして、それを作品につなげていくというこの企画。うまくいったらいいんだけど、VALU底上げのために先行更新する。という目論見は、フェイスブックがつながらない中国からではVALUサイトに入れないので頓挫しました。

いや、でも海外旅行はワクワクするね。なんの予定もないこういう旅は「アジアを喰う」で描いた頃を思い出すわ。当時のほうがお金持ってたけどなw
あ、一つ予定はあります。深センに行くって行ったら、とある女社長が、じゃあCheeroの工場見せてもらえるように言ってあげる。と繋いでくれたので深センCheero工場を見学にいきますよ。
あのダンボーのバッテリーで有名なCheeroですね。深センで作ってたのか。
面白かったら来月のマックファンのネタにしましょう。

これから乗るバニラエアは、今年車椅子の客を乗せない、とかいう話題で炎上したので一部で有名になりましたが、あの機内マガジンの表紙と中のマンガを描いているのがオレです(笑)
年に3回更新するので、そろそろ12月号の取材をしないといけないはずなんだけど、まだ予定が来ないなあ。もしかしてこっそり打ち切られていたりしないかしら。
あれは旅行して取材して漫画描いて、ギャラがいい。というお仕事なので次の取材を楽しみにしているんだけど、まだ決まってないということは雪が降る時期まで待っているのかしら。
(最初はセブ島、前回が北海道)
おっと、そろそろ成田に着くので続きはまたのちほど。

成田第3エアターミナル(辺鄙なところにある道の駅のようなしょぼいターミナル)でエアのチェックインを済ませました。あとは水を持って乗るだけ。さてと行ってまいります。
次の更新をお楽しみにー(笑)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

鈴木みそ

鈴木みそコラムノート

単行本にならない、短いページの漫画などをまとめました。 コラムというよりスラムかもしれない。

コメント5件

僕の場合、会社貸与のWifiルータを使って深センでもFacebookを利用しています。”海外ローミング”が出来るWifiルーターを出国前か香港で借りれば良いのではないでしょうか。
香港で買ったシム、勝手に本土対応だと思い込んでました。
でもこういう失敗の繰り返しが楽しいのでしょうがないです
noteだけSNSで唯一繋がるので、ここで日記書いてます。
香港で売ってる代表的なSIMは、香港オンリーの安いのと、香港とマカオ、香港と中国メインランド(深セン含む)など、周辺国別に種類があります。
国ごとに別のSIMをまとめて売ってる。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。