鈴木みそ【マンガ家の生活】 vol.23(1月11日発行)今年こそよろしく!


目次
1.今週の日記
2.オススメマンガ
3.おたより
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

明けましておめでとうございます。
今年もぼちぼちやっていきます。
2016年1月1日(金)

紅白を見ている最中にほぼ記憶をなくし(毎年恒例)10時以降に出た歌手を覚えていないんだけれど、ラスボスの小林幸子までは見た。
今年は元旦から帰省。という新しいスケジュールを組んだので、朝6時半に起きて伊豆に出発。
快晴。
元旦の朝は高速もガラガラで、9時には三島の姪の家についた。
姪の旦那が新築の家を建てたので、その見学も兼ねていたんだが、二日酔いで気持ち悪くてずっとリビングのソファでごろ寝。
素晴らしく広い家で、景気がよくてなにより。

お昼を食べて下田に出発。特にトラブルもなく2時過ぎには実家到着。
PCも持って行ったが一度も開くことなく、みんなで楽しくおせちとお酒でお正月を過ごした。
おせちは今年はヨメがAmazonで注文したものを持って行って、適当に並べる。ということをやってみたようだが、オレはおせちで好きなものがないので、伊豆の刺し身などをつつく。
昆布で喜ぶだの末永くだの、ダジャレじゃん。
どこかの詐欺師みたいなオヤジが適当に言ったことを真に受けたんじゃねえの? と思っているので毎年ヨメと口論になる。
おせちなど買わないでよろしい。年越しそばなどいらん。オレはオレの好きなものを好きな時に食う。伝統などくそくらわっしゃい。
と言っていると本当にクソが並ぶ危険性があるんで、最近はヨメに合わせるようにしている。大人である。

4歳で意味の通る言葉をほとんど喋らなかった姪の息子が、遊んでいるうちにどんどん喋り始めて実に面白い。東京にいたら確実に発達障害の範疇なのだが、この分だとあまり心配いらない感じ。
ずっと電車で遊んでいたり、同じビデオを見続けたり、決まったシャツしか着ないなど、オレや息子と同じパターンを見せているので、血だよなあ。という話に落ち着いた。
実家の夜は冷える。夜中に寒くて何度も目が覚めた。明日はパンツ一丁で寝るのはやめよう。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
1月2日(土)

朝8時に起きて、お餅2つのお雑煮。
「みーくん(オレのこと)は? みーくんはどおー(どこ)?」と4歳児がオレを探してやってきた。昨日遊びたおしてやったのが気に入ったらしい。
海老の頭を電車になぞらえて「特急エビー、特急エビが通過しまぁす」
と左手にエビを持ち、しゅーーーーーーりんぷっ
とドップラー効果で音程を下げながら右に高速移動するネタが大層気に入ったらしく、何度もエビエビ言っている。
大人もゲラゲラ笑っていたが同じネタはやらない。
本日は準特急ティッシュが通過しまあーす。と丸めたティッシュペーパーを飛ばしてやったりしながら、午前が過ぎた。
正月早々ゴミ出すなよな。
てぃーーっしゅっ

テレビが大学駅伝をうつしていたが、こたつに入って苦しそうな選手を見るのがどうにも収まりが悪いので、ジョギングにゴー。
伊豆の山も高低差が200メートル以上あるので、8キロがハンパなく苦しい。箱根をかけるのはどんなにきついだろうか。
個人で走る分にはどんなにきついコースだろうとかまわないが、1人潰れるとすべて終わってしまう、集団の抑圧の強い駅伝という競技は、正月にぐうたらしながら見る娯楽としてはどうかと思う。
それを言い始めると、わざわざ混むことがわかっている時期に田舎に帰るという行動はどうか。と自分に突っ込みたくなるが、毎年そのことでもヨメと口論になるので(オレは正月だろうがなんだろうが部屋でゴロゴロしていたいが、ヨメは正月くらい帰省しろと主張する人)口にチャックをするのである。大人である。

夕方明るいうちから晩酌開始。
明日は東京に戻らねばならない。仕事あるしね。
12時くらいまでみんなで飲んで、ばあさんのiPhoneとPCをチェックしたりしながら帰省終了。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
1月3日(日)

今日は帰省ラッシュのピークになるというので、朝9時に出発。
12時には沼津から新東名に乗れた。新しい縦貫道が出来て、あのあたりの渋滞はかなりよくなった。車の量は多かったが、大渋滞というわけでもなく2時前には世田谷インターに到着。渋滞する前に帰れた。
夕方テレビをつけて渋滞のニュースを見る。

「50キロの渋滞です」というアナウンサーの声に小さくガッツポーズ。渋滞が長ければ長いほど勝った気分が湧き上がる。
うんざりするほど長い渋滞の画面を毎年ニュースで流すのは、我慢した人間が陥るドス黒い罠なんではないかしら。
我慢した人ほど他人に我慢を強いる傾向にあるので、人はあまり頑張らない方が幸せに生きられるよな。とヨメと話ながらワインをあける。
AmazonPrimeでクレヨンしんちゃんの映画が観られるので「逆襲のロボ父ちゃん」を流し見。適当に見るつもりだったが、今回のしんちゃんの出来がすばらしく、ぐっと掴まれてトリップしてしまった。
ヨメが「ロボとーちゃんがかわいそう」と号泣していて、それがまたおかしさを増やす、という効果。
ヨメはロボコップでドン引きして、しんちゃんで号泣するというのはどういうしくみで出来ているのか。ロボ愛の違いか。
いやどちらもよく出来てましたけどね。
年末年始で2キロ増えた体重が、トイレで500グラムほど減った。水分が増えているのだ水分が。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
1月4日(月)

新しい原稿が全然上がらず、真っ白なのだがいや大丈夫出来てます。と奥村さんに電話で話す夢を見た。
まだここからですから。
つうか奥村さん関係ないし。
さあ、仕事。と思ったら、今日はヨメの実家の埼玉に行かねばならない。
リフォームしたヨメのお母さんの家で、ご飯を作って待っているという。
正月は移動が重なってしんどい。
おでんやピザなど、はち切れるほど食べて夕方帰宅。また1キロは増えたな。水分が。

仕事せねばいかんのだが、先週のペイトリオッツとジェッツの試合を観る。
オーバータイムでタッチダウン勝利。
おおおー、素晴らしい。
ジェッツのプレイオフは確定で、この勢いならスーパーボウルもあるんじゃないか、と息子と話したが、その1週間後の試合を続けて見て、バッファロー・ビルズに負けてしまって腰が砕けた。
なんでペイトリオッツ相手にあんなにいい試合して、ビルズに負けるのやら。
ジェッツの今シーズンは終了。
ところがそのペイトリオッツもドルフィンズに負けて、第一シードの座をブロンコスに奪われるという最終週だった。
ジェッツが強いんじゃなくて、ペイトリオッツが落ちていたのだ。
これはプレイオフがわからなくなってきた。

などと書いているが、アメフト好きな人っていますか? 日本では人気ないからなー。
オレはドルフィンズをずっと応援してるんだけど、試合をテレビでやってくれないから選手が誰かもうわかりません(笑)

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
1月5日(火)

今年が5日も経ったのか! やばい。というので机に向かう。
今回はバックも新しく3Dを導入するつもりなのだが、間に合わないかもしれない。
「SketchUp」を弄くってみるが、やっぱり使いこなすのは時間がかかりそう。でもどこかで無理をしないと絶対に使えるようにならないので、泣きながら立体を引っ張ったり削ったりする。
この3Dバックを導入すれば、格段に楽になるはず。
これは投資なので頑張るのだ。
田舎でこれだけやっていればよかった。と思ってももう遅い。さあやるぞやるぞ。

深夜までかかってなんとか立体物の書き出しがわかってきた。マンガ用として作ってくれたら楽になるのになー。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
1月6日(水)

頭が冴えて3時間で目覚めてしまった。
SketchUpがずっと頭でまわっていて、何を見ても立体物の作り方を考えてしまう。
今まで3Dからは逃げまわっていたが、このソフトは直感的なので、なんとかものにできそうな気がしてきた。
キーボードショートカットが今までのものとまったく違うのと、マウ筋がきかないので、とても不便なんだが、しばらくやりこめば体が覚える。そこまでの時間がおそろしくかかるのが年をとったマイナス部分。
丸一日12時間以上かかって、歩道橋一つ作れないのには困った。
でもまあマンガを描くよりずっと楽しい。
今日はテニスだったが、今月は厳しそうだなあ。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
1月7日(木)

午前中、SketchUpの書き出しをしてみた。マンガに貼り付けるために、3Dデータをクリスタに入れてみたのだが、重くて動かせないので諦めた。
SketchUpから2Dの線画で書きだして、jpgで貼り付けた方が簡単にできそう。
書き出しの大きさはどれくらいが適当なんだろうか。
デフォルトだと1200dpiくらいの書き出しだが、これだと小さいので3倍くらいの大きさにするのがいいかもしれない。色々試してみたいが、時間はどんどんなくなっている。やばいよやばい。

午後からゲットナビの取材で渋谷へ。
ろくろを回して焼き物を作る、というお仕事をやってきた。焼き物は初挑戦だが、ろくろ面白い!
土をこねて立体を作る作業は、3Dアプリとどこか似ているが、さすがにリアルな土はすごい。指のほんの少しの力加減で、形がみるみる変わっていく。
将来3Dのモデリングもこんな感じで、指の感覚で作れるようになるのだろうか。なったらすごいなあ。
2時間でお茶碗を2つ作った。焼き上がりはひと月後。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
1月8日(金)

いよいよペン入れ開始。普段1日8pのペンを入れるが、ソフトが使い慣れていないのと、新しいキャラに手が馴染んでいないので、3倍の時間がかかる。
2ページ進めばよしとしよう。段々とスピードアップすればよし。
肩がガンガン凝りはじめた。やっぱり仕事すると凝るわなあ。

夕方、イーブックの担当と、トリガーのスタッフがやってきて、最後の打ち合わせ。ついでに撮影。
まだ決まっていないタイトルを、全員で膝を突き合わせて考える。
あーだこーだ言っていたら、内定ゴールという単語が出る。
あ、それいいんじゃない?
就活で内定がゴールというのは皮肉がきいている。
でもわかりにくいかもしれない。もっとゲームっぽく、「内定ゲーム」でどうか。と言ったら全員が気に入った。ではこれで行きましょう。
新連載のタイトル「内定ゲーム」−就活はクソゲーだ
に決定しました。

19日にクラウドファンディングを発表することも決まった。
やりますよ。クラウドファンディング。
マンガも崖っぷちでして、原稿料が高すぎて連載できない人がかなり出てきてます。
1000円から100万円まで、いろんなファンドを用意しました。これが雑誌と単行本のシステムと同じようにお金になったら、これからもマンガを書き続けられるのです。
とりあえず単行本1冊を、ファンドでやってみますよ。
専用のフェイスブックサイトを立ち上げて、そこでも集います。そこまでは無料なんでぜひ参加してみてね。
詳しくは次号で。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
1月9日(土)

午後3時から東京FMビル。ラジオ出演ではなく、Jコミ(現マンガ図書館Z)の新年会。
今年で5年目くらいかな。
赤松さん主催で70人くらいの漫画家が集まるパーティで、毎回勉強会やシンポジウムがあって情報を共有するのにとてもいい場所であります。
とてもおもしろい話をたくさん仕入れた。
一番やばいのはここでも書けないのだが、作家の原稿料がウェブではめちゃめちゃ安い、大御所でも5千円以下の場合がある。と直接聞いてびっくりした。
ページ4千円じゃアシスタント代も出ないじゃん。いやすごい時代になってしまった。
印税10%の単行本は安い、などと言っていたら、5%3%という話もあるそうで、ついに0%というのが出たらしい。
本を出してあげますから、印税はなしで。という契約なんだそう。
いやあ、ここまで来ると、お金払って載せていただく、と言う状態になっても驚かない。
どこでマネタイズしたらいいのか、途方にくれている人が多く、新人も辛いが、ベテランも辛い時代になりました。
漫画家になりたい人は、お仕事にしないほうがいいと思うよ。副業副業。

隣の席になった内田美奈子先生と意気投合して、マシンの話やらインコの話で盛り上がった。
「液晶タブレット(画面に直接ペンで描けるやつ)は絶対使ってみるべき! 普通のタブレットで十分だと思ってるでしょー? 私も思ってた。でも全然違うよ? 脳みその違う部分が刺激される感じ。使ってみて、すごいから」
と強力にプッシュされた。
他のアプリの話や、線画の話があまりにピッタリ同じ感覚で、何度も握手をしたくらい通じるものがあったので、内田先生を信じて試してみることにする。
でも液タブ、高いんだよねー。20万円くらいするんじゃなかったっけ。
今年の目標にしよう。

二次会からきたうめ先生に、3DソフトSketchUpの使い方を聞く。
やっぱり線画でjpg打ち出し。解像度は横6000dpiにすると言う。うんうん。やっぱりそうだよね。ショートカットはどう? などと、色々細かい部分をチェックした。
やっぱり同業者に直接聞くのが一番わかりやすい。
他の漫画家も使えばいいのに。と二人で話していると、赤松先生が「家は昔からライトウェーブだよ。おかげでアシスタントが1点透視図法で描けない描けない(笑)」
と入ってきた。やっぱり3Dは便利なんだが、めんどくさいので導入できる人はPCスキルがめちゃ高い人に限られている印象。
オレも使いこなさないと。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
1月10日(日)

一日ペン入れ。
そろそろメルマガの原稿もやらないといけない。色々詰まってきた。ぐつぐつ。
もう正月気分は消えているんだが、日記はお正月。1月3日くらいに出しておけばよかったなー。
ペン入れコツコツ。
夕飯でちょっとビールを飲む。
マシンもジョギングもやらないまま日にちが経過していく。いつこの仕事終わるのかなー。やらないと終わらないんだよなー。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
1月11日(月)

やばい月曜になった。と思ったが祭日らしく世間はのんびりしている。世間とはネットのSNSから見ている風景なので、本当はどうだかわからない。
近くの久我山商店街は、高校サッカー決勝に国学院久我山が残っているためにお祭りムードになっていることだろう。
ちょっと決勝を見ていたが、東福岡強い。
準決勝を見てあまりの強さにこれは優勝だろう、と思ったが、久我山も前半は0−1でよく耐えていた。
後半のトリッキーなフリーキックの3点目。完全に息が止まった感じ。
0−5もしかたない。

来年からは、息子の同級生たちがあっちこっちのチームで全国大会に出てくることだろう。
青森山田に2名、国学院久我山にも2人。有名ドコロのチームに散らばっていった。うちの小僧も全国大会に出られるといいんだが、強い学校ではないので難しいだろうなあ。
ということで、今週はここまで。

───────────────
オススメマンガ

【jmz】
今週おすすめする漫画は「マドンナはガラスケースの中」です。

1~3話と最新話はこちら
http://j-nbooks.jp/comic/original.php?oKey=15&iKey=71

まだ一巻ですが、爬虫類ペットについてのうんちくとストーリーと絵が合っていて、読んでいてとても気持ちが良いです。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
【みそ】
これ面白いなー。うんちく系は好みです。
女の子のキャラがかぶらないようにしないと。
狭い世界にこそ、まんがはチャンスがあるんじゃないかと思っているので、こういうマンガがどんどん出てくることはいいことだと思います。
jmzさんは相変わらずマンガを見つけるのがうまいけど、いつ仕事してますか(笑)

───────────────
【ご意見ご要望】

普通の感想メールもどんどん送ってくださいね。1週間空いてしまうのが問題ではありますが、そのあたりはクラウドファンディングの秘密グループでフォローできるんじゃないかと思ってます。宣伝宣伝。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
あけましておめでとうございます。

メルマガ拝見しました。初回から登録しています。

>生活は別の仕事でたてればいいのだ。
>そう考えると夜時間が取れる公務員が人気だよなあ。
公務員は基本的に兼業禁止なのでは
と思ったのでおじゃましました。

今年も面白い作品を期待しております
あと、「オールナイトライブ」の続巻を・・・

匿名希望
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
【みそ】

明けましておめでとうございます。
公務員の兼業禁止は、副業までいくレベルで儲かるようなら漫画家になっちゃうこともできるし、お金にならないような同人誌なら文句も来ないでしょう。ちょっとしたものを売るくらい、別名でこっそりやっちゃえばいいわけで(笑)細かいことは後から考えればよろしい。
というようなことは、オープンの場所では言ってはいけない空気になってますね。コンプライアンスとかなんとか。
人の小さなルール違反を細かく突っ込む人が増えたのもネットの特徴ですが、めんどくさいですよね。
このメールを出してきた人に、そういう意図がないことはわかってますが、全体として細かいツッコミが増えて、色々生きにくい世の中になってきた、という話題をふってみました。
人が不倫してたからって、芸能人を毎日あげつらってどうするのかと。ほっておけと(笑)

(芸能人も漫画家も、基本個人的な関係を売っているので、ある意味有名税なんですが、こういうのをみるにつけ、自分の売っているものはなんなのか考えてしまいますよ。このあたりの考察はぼちぼちとやっていきます。)

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
みそ先生

はじめてメールします。
時間がゆるす範囲で楽しく拝見させていただいております。

先日の「テニス納会」の項のなかで、あれれ??という一文が。
-------------------------------------------------------------------------------------
とりさんがTwitterでつぶやいていた。
「漫画家には絵を描くのが好きな人と嫌いな人がいる。自分は後者である」
オレもです。
-------------------------------------------------------------------------------------
絵を描くのが好きだから漫画家を志したんじゃないの???
そもそも芸大いってんじゃん!?

….いや、これはきっと文面通りじゃない深い意味があるに違いない。
ということで、ご教授いただけると幸いです。

武永茂久
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
【みそ】

本当描くの嫌いだから。
何度も書いてますけどね。
絵だけ描いてるのはいいんですよ。
マンガって、描いてて気持ちいい絵だけでは成立しなくて、バックのたくさんの人物とか、嫌いな顔のじいさんとか、描きにくい後ろ向きを上から見下ろした絵とか、必要なものがたくさんあって、大変にしんどいものなんですね。1枚描く度に何時間か寿命縮んでますよ。漫画家の多くが短命なのはそのせいです。
赤松健先生は「楽しみは読者のためにあるので、漫画家は自分が楽しんで描いてはいけない」とまで言ってます。作家は読者の奴隷です。
そのあたりが1枚の油絵を描いている画家とは違うのです。

とマジレスしたら、君は20年前によく野球をやった武永じゃん。
元気でやってますかー。こんなところで繋がったりするのがネットの面白いところだなー。


───────────────
さあ、そういうわけで、クラウドファンディング始まりますからね。
700人いるメルマガ読者の中から、何人くらい買ってくれるか、期待してますよー。
今描いてる「内定ゲーム」面白いよ。
2話目はこれから考えるんだけど、とりあえず1話かききらないといけないから頑張ります。うっす。
んじゃまた来週ー。

オススメや感想のメールはこちらまで。
misokichi@misokichi.com
himo573@yahoo.co.jp(サブ)

今年からメルマガと同じタイミングで更新することにしました。下のコメントに色々と書き込んでくれてもいいですよ?
よろしくね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

23

鈴木みそ

【日記】漫画家の生活 2016年1月〜

メルマガ「漫画家の生活」note版  2016年1月〜12月
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。