コーチング×見える化

親から、公立高校に進学しろと言われる。
塾の先生に今の学力で、その高校は目指せないと言われた。
教科の先生に、そんなことじゃ推薦できんと怒られた。

そうして、子どもたちは悩む。

目の前のテスト、提出物、成績、授業態度、校則…そんな小さなことにとらわれて悩む。

こんなん勉強して何の意味があるんや!

意味は、ないよ。
あっさり答えてあげる大人が、もっといたらいいのに。

あなたの将来のために必要。
そんなこと、本当は思ってないくせに。

中学校はね、いろんなものを広く浅く紹介してるところだから、興味があるもの探してごらんよ。
そう言ってあげたらいいのに。

たった30分話すだけで、
子どもの頭はこんなにスッキリまとまる。

これまで、まとめてくれる人に出逢えなかっただけ。

自分が勉強する意味を、考えるキッカケが無かっただけ。

あなたの能力が低いからじゃない。

大丈夫だから、自信をもって
やりたいことやってごらん。

うわぁ~!
なんか、将来が楽しみ!

彼女が最後に放った一言が

きっと彼女を励まし続ける。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
3

miuchidori

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。