きのねのまこと

大阪中崎町の「カフェギャラリーきのね」のオーナーです。個人でも作家活動や時折デザイン業務を行います。noteでは、日々の「きのね」に関する情報、きのねを通じて知り合った作家の方々の情報発信や自身の作家としての作品の公開をしていきます。

きのね 新価格設定のご案内

きのねではこの度、新たな価格制度を導入することにしました。
簡単に言うと、通常の表記価格に対しての購入にドネーションを追加したものです。

きっかけは店内での身内話

4/16-4/30(note制作中の今開催中!)の期間で開催する作家ChiHaruさん初個展「塵芥」にて、作家さんが在廊中に描き上げたドローイングを1,000円で売ろうと考えていた時のこと。
展示に来てくれていた他の作家さんらより「

もっとみる

鉄分…足りてますか?

3月8日〜12日の期間で、鉄道写真のみのグループ展「鉄分補給」がきのねにて開催されました。
約10名による展示会となりましたが、どこを見ても電車!電車!のどかな風景のど真ん中に電車!です。
鉄道オタクのことを「鉄ちゃん」といい、中でも写真を撮る方々を「撮り鉄」とはよく聞きますが、今回の参加者は殆どが大学生さん。
若き撮り鉄達の愛溢れる展示会となりました。

意外と厳しい撮り鉄作法

普段その界隈に

もっとみる

小さな箱に入れたもの

2月16日よりスタートした「第一回 牛乳パック展」は約2週間の期間を設け、28日に無事全行程を終了することができました。
参加人数22名、計25作品が並び、ボリュームのある展示会でした。

牛乳パック展はカフェギャラリーきのねが立ち上がって最初に募集を開始した公募展です。今考えても「最初にやったのかこれ...」と冷静になる自分もいますが、結論としては「本当にやってよかった」の一言に尽きます。
せっ

もっとみる

きのね 今後について

noteの方ではお久しぶりです。
9/2プレオープン、9/7にグランドオープンを迎え、
4ヶ月目となりました。
まだまだ一般のお客様および作家の方々への周知には
程遠いことを痛感している今日この頃です。
一般客の集客性の無さは、1階の様子だけではカフェに
見えないところが問題であると承知しているのですが、
展示壁に客席を接することはしない。
満員でも平等に絵に接近して鑑賞できることを大前提
とした

もっとみる

お土産メニュー

先日、撮影メインではありますが愛媛に行ってまいりました!
見るものも食べるものも素晴らしいですね!
みかん関連にいくら費やしてしまったことでしょう。

ぜひみなさんにも味わってもらいたいと、いくつかセレクトしてきました。無くなり次第終了という「お土産メニュー」をはじめます。

すでに、せとか は割と売れていてあと2人くらいでしょうか、ギリギリお出しできると思います。お酒はまだまだ大丈夫ですよ。

もっとみる

ミラーレス機をお楽しみの方へ

ぼくは日頃趣味でFUJIFUILMさんのX-T10というミラーレスカメラを使って撮影をしています。基本純正のレンズを使用しているのですが、最近"Wtulens"というレンズで撮影を楽しんでます。

「写ルンです」のレンズを2枚重ねたミラーレス用レンズで、数メーカーさん対応されてます。
17mmと広角で、掲載しているもののようにちょっと外で撮るのにも扱いやすいです。
ただし、F値は16固定!屋内で撮

もっとみる