どんな副業を選ぶべきか?

その昔、という言い方もなんですが、
今もあります「内職」というお仕事。

時間をどれだけ費やしたか?ではなく、
何個作ったか?という成果報酬のアレですね。

昔々は、封筒の組み立て(自動で糊付けの機械が高かった時代?)
今も割とあるのは、小包装にしてのラッピングとか、
手書きの宛名書きとか(これは詐欺もあるようなので要注意)
なんせ本当に、家を出られない事情のある人とか
別のことの隙間にコツコツやれる作業としてニーズがありましたけど、
いわゆる、「機械に取って代わられる仕事」として、
そのいくつかは無くなってきたんじゃないかと思います。

一方で、今の時代になってきたから出てきた仕事が、
ネットでの副業ですよね。
これも、やり方によってはロボット(プログラム)で
出来てしまう内容なんかもあって、
ツールというものを売りつけてくる人もいたりしますが、
それの導入は良し悪しで、
あくまで副業の収入を支えてくれるクライアントは、
一人一人が作業をしてくれた成果として、
お支払いを望んでいたりするので、
一概にツールで稼げる、と、唄っている副業も、
私的には推奨はしないという感じです。

あんまり怪しいことをしたくない、とか、
スパムみたいなことでは稼ぎたくない、という方は、
真っ当な、普通のことをして、
感謝される副業選びがいいですよね。

それぞれ、専門のスキルが必要なものと
そうでないものがありますから、
ITスキルネットの利用レベルに合わせて始めて行くのが
一番ベターではないかなと思います。

その中で、ちょっとずつステップアップしていってみよう、
と、思えてきたら、徐々にスキルアップすれば
報酬も自ずと上がって行くのではないでしょうか。

そこを楽しみに、まずは初心者の方でも
理解できる範囲から手を出すことをお勧めします。

より安全な始め方を考えるのであれば、
いきなりツールにお金を出しても、
お金を出したからといって、稼げるものでもない。と、
思っておいて◎だと思います♪

ーーー
庵主が長らくネットショップとしても関わってきた
「アフィリエイト」の世界のお話も、していきたいと思います。
プラスカフェの副業コーナーでも展開中。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

企画・編集ディレクター、PRプランナー、商品企画・開発、広報支援、EC運営にカフェ経営、イベント企画進行などなど。あらゆることをやってきて身につけたアレコレ。お役に立てば投げ銭歓迎☆です♪

私も!イイコトありますように♪
2
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。