見出し画像

100円で始まる夢を見る話

正直、今まで買ったこと無かった。宝くじ。

年末ジャンボからだったか、宝くじのネット購入サービスがスタートした。購入も当選金の扱いも全てネット経由。宝くじの身近さがアップしたのではないだろうか。面白半分に購入し始めた。まぁそんな簡単に当たりはしないのだけど、たまに2000~3000円とかが当たったりする。ちょっと嬉しい。

よく街中で宝くじの販売店を見かけるが「このお店から1億円が出ました!」とか言うのを本当に良く見る。正直「このお店から、このお店からとそんな頻繁に出るものなんだろうか…嘘臭い…」と思っていたのだが、買い始めてからなんとなくわかった。割とコンスタントに発売と抽選が来るのである。

早いものでは1週間に2回、長いものでも1ヶ月半~2ヶ月に1度くらいのペースで発売と抽選を繰り返している。そして1枚当たり100~300円前後と安い。お安い金額で夢を見られるとあって、なんとなくギャンブルにハマる人の気持ちが分からなくもない。1円パチンコとかそういう感じなんじゃないだろうか。

宝くじは国が定める法律のもと販売されている為、「当選金が非課税対象」というのは有名な話だと思う。しかし、購入額の中に税金が含まれていることはご存じだろうか。実は宝くじ1枚当たりの購入税率は40%なのだそう。300円を1枚購入したとすると、120円が税金なのだ。つまり宝くじ本体の値段は180円という事になる。

この税金は実は住民税となり、地方に納められる税金となる。購入した地域での税金となるので、やたらと販売店舗が多いのはそういう事なのかもしれない。税率高いってことはその分収益化出来るわけだし。

一部じゃ「愚か者の税金」なんて言い方もされていたりするそうだが、裏を知ろうが結果が全て。楽しい夢がちょっぴり見られりゃそれで良いのである。

正直100万くらいまでだったら生活費に充てるくらいしかないだろうなと思っているのだが…ほら、最近「2000万貯蓄しろ」なんて話もあったくらいだし、豪遊なんて真似はそうそう出来そうにない。夢を見る話で夢の無い話をするのもどうかとは思うのだけど、結局何かしらの形で資産にならないかなーと思ってる程度なのである。

…宝くじよりNISAとかやるべきかしら?(笑)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポート頂けたら、様々な勉強の為に役立てたいと思います。 是非宜しくお願いします。

貴方に響いた事が私の幸せ
7

みずほ

Programmer,System engineer /『好き』を語る人でありたい。『何故?』を考え続ける哲学者擬。感性だけはいつも自由に/毎日22時~22時半の間にnote更新/毎週金曜はオリジナル小説更新/シロクマと白ウサギが好きです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。