Azusa Mizuno

東京在住の記者・編集者。茨城・福島出身で、大分→新潟→大阪に住みました。 旅・猫・動物・カープ(黒田さん)・高校野球応援・マンガ・映画・おいしいもの・相撲(稀勢の里)がすきです。ハイボール飲めばだいたいしあわせ。

なぜ実写版アラジンにあんなに泣けたんだろう

小さな頃、家にあったディズニー「アラジン」のビデオテープ。何度も何度もくりかえし観て、英語版も日本語版も曲はぜんぶ歌えるぐらい。トラのラジャーを従えて、父親の国王に嫌なことを嫌とハッキリ言うジャスミンがかっこよくて憧れてたのは覚えてる。

だから、実写版アラジンが公開されると知ってめちゃくちゃめちゃくちゃ嬉しかった!!!!!どんな世界観が再現されているんだろう?って。

始まってすぐ、「あ。これは

もっとみる

準備ゼロのロス旅① カリフォルニアディズニーで風邪をひくとは……

6月に遅いゴールデンウィークをとってロサンゼルスに行ってきました。

異動を言い渡された2月から怒濤のように取材を入れ、記事を書きまくっていたので、すっごい忙しくて疲れていて。
異動後も新しい環境についていくのがやっとで心身ともにヘトヘトになっていたこともあって、いつもだったら旅先を決めるのは「ダークツーリズムスポットの○○行くぞ!!」だったんだけど、今回は「おねーちゃんもいるし、大谷くんの試合が

もっとみる

将軍のヘタウマな絵「へそまがり日本美術」展

へそまがり日本美術。終わってしまう前に滑り込んできました(5月12日まで!)。

いやーとってもよかった。かなり展示替えがあったみたいだから、前期も行きたかったなぁ。

簡単に言うと、「へそまがりな感性」から日本美術を見返そう!という展示です。

<みどころ1>
日本初!「へそまがり」で美術史を俯瞰する展覧会。
中世の水墨画から現代のヘタウマ漫画まで、日本人の「へそまがりな感性」が生んだ絵画の数々

もっとみる

ゆっくりウサギや蛙を鑑賞…中之島香雪美術館で鳥獣戯画

鳥獣戯画、知ってますか。日本最古の「漫画」ともいわれています。

わたしこの鳥獣戯画に出てくる動物たちが大好きで。

めっちゃ表情豊かなんですよね。ウサギは蛙と相撲とって耳に嚙み付かれてたり、サルを追っかけてたり。口をパカッと開いてなんか蒸気?出してる蛙も、リアルなカエルの特徴とらえていてほんとかわいい。

5年前、修理後に初公開されたとき(@京都国立博物館)は、2時間並んで見たんです。その間にヘ

もっとみる

「なーんだ、ずっと自炊してた」と安心させてくれた本

noteご覧くださればすぐ分かりますが、おいしい食べ物がすきです(食べ物の好みは超ハッキリしてるけど)。

好き嫌いが多いからか、ズボラそうに見えるからか(たぶん後者)、周りからはめっちゃ料理下手に思われてますが、実は料理するのも嫌いじゃないです。苦手なのは後片付け。
図工みたいで楽しいから餃子つくるのも好き。忘年会で当たったホットクックで、一時期、無水カレーばっかつくって食べてたこともある。

もっとみる

出雲のパワースポット、アトラクションみたいで楽しかった話

出雲(島根)といえば「縁結び」とか「パワースポット」だと思うのですが。わたしはこれまで、そういう旅に全然興味がなく。一度も訪れたことがなかったのでした。

ただ、仕事でお世話になっている方がいることもあって、去年の神在月(10月)に一度、出張を兼ねて訪ねてみたら想像以上にいいところ。今年2月、完全プライベートで再び訪れてみることにしました。

アトラクションみたいでおもしろかった〝パワースポット〟

もっとみる