高ドッケ・日向山

自宅から車で10分ほど遠出して「市内」をハイキングしてきました
向かうは高ドッケ・柏木山。「たかどっけ、かしわぎやま」と読みます。
山桜はソメイヨシノより開花は1か月遅いそうです
春らしさを必死で探しました
すると、タラの芽を発見!
ここは何処?
正解はこちら。池の水の色まで碧いのがなんとも不思議。
明るくなったと思ったら、植林地と自然林の境目でした
振り返ると暗い杉林
向かう先は落葉樹林。これが本来の里山の姿。随分明るいですね。
ブナが切り倒されてました
年輪の密度が濃い方が北側ですね
ヤマユリです。派手さが無いのが魅力なんですが、ピントが合わなくて残念
落葉樹の若葉が春先を感じさせます
頂上で一休みして、次に向かいます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます😊
20

マンボウ

マンボウのぶらり週末ひとり旅

世界のあちこち、旅先で自分なりに感じたことを、心の赴くまま書き綴ってみました。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。