白い日まであと2日

バレンタインデーが終わるや否やホワイトデー特設会場(以下『ホワイトデー会場』)が設置された。

私は週1のペースでそのホワイトデー会場の監視をしている。

時には潜入し、時には少し離れたカフェでコーヒーをすすりながら自前のホークアイ(視力2.0)を光らせて監視をしている。

なぜ、そんなにホワイトデー会場が気になるのかというと、ホワイトデー会場にどんな人たちが来るのかを知りたいからだ。

ホワイトデー会場に来るということは、「バレンタインデーに戦利品があった」ということだ。

いわゆるバレンタインデーの勝ち組がそこに居るはずなのだ。

「その勝ち組とやらはどんな人なんだい?え?」と思いながら監視をしている。

***

バレンタインデー直後、ホワイトデー会場には女性しか居なかった。

「私甘いもの大好き」
「ああ、もうホワイトデーになってる。どれ、どんなものが置いてあるかな」
「友チョコのお返しに何か買ってこう」

どんなことを考えてかは分からないが、客の殆どが女性だった。

ホワイトデーに近づくにつれて、男性の割合が増えていった。

男性の「お返し」の選び方は実に興味深かった。

女性の場合、バレンタインデーのチョコレートを選ぶ時には「パスカル・ルガックのフォンダンショコラ」とか、「ダリケーのカカオニブ」とか、「デメルのザッハトルテ」とか、もうすでにターゲットが定まっているため、時間がかからない。

ところが男性は、普段あまり食さないお菓子に関する知識が乏しいのか、明らかに迷ってホワイトデー会場をうろうろしている。

あらかじめドコのナニを買うか決めている様子もない。

「ホワイトデー会場にはたくさんのお菓子があるだろうから、見ながら決めよう」
と思っている感じが見受けられる。

だが、お菓子は見た目ではよく分からない。

そうなるともはや味は関係ない。見た目重視になる。
「可愛い」と思うものを獲物に定める他なくなる。

「これこそあの子にふさわしい」
「これならば同僚女子にダサいと思われない」
彼らから見たらそう見えるらしいパステルカラーや花柄に包まれた「KAWAII」を両手に抱える男性がたくさんいる。

「KAWAII」を抱えてレジに向かう途中で、また別の「KAWAII」が視界に入り、「あれ?こっちのが良くね?」と思い、最初の「KAWAII」が置いてあった場所にリリースしに行く道中でまた別の「KAWAII」の方がよく見えてきて、「あああああああ!」となっている様子が少し離れたカフェからでもよく分かる。

なんて言うか、いい人だ。
ホワイトデー会場にいる人たちはいい人なのだ。

***

ホワイトデー2日前の本日、ホワイトデー会場は男まみれになっていた。

バレンタインデーと違う点は、バレンタインデーは会場が設置された時点で既に混み合うのだが、ホワイトデーは直前にならないと混み合わないというところだ。

女子はお目当てのチョコレートをゲットするという、「絶対に負けられない闘い」がそこにあるのだが、男性は「ホワイトデー特設会場にはあんなにたくさんお菓子があるし、ゆっくり選べばいっか」と考えているのではないかと思われる。

直前になってから「うわあああああ!!明後日だ!うわああああ!」となっている感じがよく伝わって来る。

心なしか数日前よりも右往左往の勢いが激しい。

野球部っぽい男の子3人が神妙な面持ちで相談しながらお返しを選んでいた。
マネージャーへのお返しだろうか。
とても微笑ましかった。

バレンタインデー会場にいる女子の目がハンターの目なら、ホワイトデー会場にいる男子の目は迷子の目だ。

オロオロしている。

いい人。
やっぱりこの会場にはいい人たちが集まる。

***

女の扱いに慣れている人は今流行っているドミニクアンセルベーカリーなどで女子目線の「可愛い」スイーツをあげたりするのかも知れないし、カッコつけたい人はバラの花束をあげたりするのかも知れない。
彼女にずっと欲しいアピールをされていたアクセサリーをあげるかも知れない。

それはそれでとてもステキだし、女の子は喜ぶと思う。

女性の皆さん、もし、彼氏や旦那さん、同僚からダサいお返しを貰ったとしても、「うわ!ださ!」なんて言わないであげて欲しい。

そのお返しがここに来るまでの過程に想いを馳せてみて欲しい。

「うわああああ!」とか「ああああああ!」とか思いながら選んだのかも知れないと想像してみて欲しい。

ジョン・レノンも言っていた。
「想像してごらん」と。

それでもあまりにもダサかったら、喜んで受け取ったのち、あなたのお気に入りのカフェやお店に連れて行こう。
「私、ここが好きなの」と言ってとびきり可愛くて美味しいものを食べたらいいと思う。

私?

私はホワイトデーないよ。

だって誰にもチョコあげてないんですもの。

あっ、でも自分にチョコ買ったから、ホワイトデーに自分へお返ししてもいいってことか!

ホワイトデー、明後日だ・・・

・・・うわあああああああ!

#ホワイトデー #頑張れ男子 #日記 #エッセイ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

14

まきぽん

三文エッセイ2

主に日常のことをつらつらと書いています。 記事が100に達したので、2を作りました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。