南九州移住ドラフト会議2018(南九州地域間連携推進機構(MLP))

移住業界史上最大のコント!移住ドラフト会議は、楽しい!面白い!をモットーに「チャレンジしている地域コミュニティ」と「地域に関わりたい移住検討者」が出会える機会を提供しています!2016年に鹿児島で始まり、2018年からは「鹿児島・宮崎」を舞台に取り組みを展開しています!

【大崎】半端ない、指名選手が来たー!

皆さまお久しぶりです。
 もうすぐ2019年度の移住ドラフト会議が始まりそうなこの時期に、何事かとお思いでしょう。

 な、な、なんと、第2位指名選手のふじいあつし氏がついに大崎町へやってきました!

 写真は4月にオープンした日本最高レベルの陸上競技施設「ジャパンアスリートトレーニングセンター大隅」ですが、合宿に来られた訳ではありません。

 まずは大崎町にある世界に誇れる施設を見ていただきたく

もっとみる

【どがわ】祝!2018優勝は渡川球団!最小最弱の渡川球団が下剋上できたわけ。

昨年4月から始まった2018南九州ドラフト会議が2018年12月にいよいよフィナーレを迎えました。

「移住しに来てよ!」という鹿児島6球団・宮崎6球団の計12球団の地域や企業が参加し、「移住したい!」という36名の移住希望選手が東京や大阪から参加して行われた訳なんですが、詳しい事は前の記事をご覧いただくとして…

まずは渡川球団自己紹介から

次に東京へ出向いての、球団と選手のご対面強化キャンプ

もっとみる

【どがわ】(移住数式)渡川地区×移住指名選手=可能性は無限!1か月で移住指名選手3名のうち7名が渡川に来たォ/移住ドラフト会議まとめ・後編

明日の南九州移住ドラフト会議のフィナーレを前に、これまでの移住指名者との交流をまとめようと思ったけど、まとまらなかった前回の記事。

いや、そりゃこんだけ移住指名者遊びに来ればまとまりませんよ。
だって、3名しか指名してないのに、たった2ヶ月で7名来たんですよ?宮崎市から片道3時間の山奥ですよ?他球団のスタッフいれたら8名!そりゃー盛り沢山過ぎてまとまんないでしょー。

という訳で最後に紹介するの

もっとみる

【どがわ】(移住数式)渡川地区×移住指名選手=可能性は無限!1か月で移住指名選手3名のうち7名が渡川に来たォ/移住ドラフト会議まとめ

興奮冷めやらぬ移住ドラフト会議本選からもうすぐで2か月…
渡川球団がある渡川(どがわ)地区では、こちらnoteでも大人気だった、渡川神社例大祭もあり、沢山の移住指名選手が渡川を訪れてくれました。
*移住指名者虐待疑惑で炎上した?問題記事はこちら。

指名した3名の選手はもちろんのこと、日南が一位指名したJDに

*↑絶対日南行った時より楽しそうな顔してる(はず)

土屋ゼミのスタッフ学生が1名

もっとみる

【どがわ】移住するのにめっちゃいい仕組み。/渡川球団 最後のお願い。

おはようございます。
どがわ未来会議です。
よろしくお願いします。

やっぱり、移住してほしいな~と思ってまして。
大勢の方に。明けても暮れてもそのことばかり考えてまして。
どうしたら、移住してくれるのかな~と思って。
昨日、インターネットのゴーグルで検索してみたんです。

そしたら、移住するのにスゴくいい仕組みを見つけてしまったんですよ。
「地域おこし協力隊」って知ってます?

渡川、集落盛り上

もっとみる