夏の日差しも怖くない。SPF入りバターは「mm(ミリ)」だけ

埼玉県、南浦和駅から徒歩3分の「MUKU」さんは、確かな技術とスタイリッシュな空間で、地元で大人気のサロン。「mm(ミリ)」のバターをいち早く導入した理由とお客様の声を、スタイリストの波瀬佳代子さんにお聞きしました。

波瀬佳代子さん(「MUKU」スタイリスト)

■「mm(ミリ)」導入の決め手は?
今はバターのみを導入しているのですが、「mm(ミリ)」のバターは体につけても手にのばしてもベタベタしないのがとてもいいなと思いました。他社のバターも数種類あるのですが、使ったあとに結局、手を洗いたくなったりするんですよね。でも「mm(ミリ)」のバターはお客様の目の前で手にのばしても、そのまま次の仕事にいけるので本当に使い勝手がいいんです。あと、容器が浅いのも、使いやすいと好評です。
■どんな方に「mm(ミリ)」をおすすめですか?
どのヘアスタイルの方でも使えると思うのですが、忙しくて時間があまりない方や、ナチュラル志向の方、初めてバターを使う方に特におすすめです。
誰でも簡単にさっと、ベタつかずにつけることができるので、スタイリングが苦手な方でも使いやすいと思います。
■バターを購入されたお客様の反応は?
まず見た目がかわいいですね、という声をお聞きします。サイズ感がコンパクトで持ち運びしやすいのも好評です。メインで別の物を使っていてもバッグに入れるのには「mm(ミリ)」のほうがいいと言って購入される方もいます。また、香りもナチュラルでふわっとした感じがとてもいいと言
われることが多いですね。甘すぎず、ほんのり香るくらいのシンプルな香りが、お客様に喜ばれています。

■アプローチのポイントは何ですか?
うちのお店は30代後半~40代の方がメインのお客様層ですので、ツヤ感を大切にされる方、髪を健康に保ちたい方が多く、そういう方には、天然由来成分が90%以上*配合されていることが大きなおすすめポイントになります。また「mm(ミリ)」のバターにはSPFも入っているので、それも大事なキーワード。夏は特に褪色が早かったり、頭皮の日焼けを気にされる方が多く、ヘッドスパのニーズも年々高まっていますから、そういった意識の高いお客様が興味を持ってくださいます。*水を含む

リーフレット無し&ステッカー裏のQRコードで情報を読み取る仕組みはいかがですか?
リーフレットって、家で溜まるじゃないですか。
1回見たらもう見ませんし。で、ある時、まとめて捨てるという…。うちのお店では「PayPay」を導入しているので、お席でお会計も可能です。
まだそれほど利用している方は多くはありませんが、そういう方にはQRコードでピッと読み取る形式はとてもいいと思います。ステッカーもかわいいですね。女性美容師さんが開発した商品なんだなというのが伝わります。今度、お客様にお渡しして活用してみたいと思います。
■「mm(ミリ)」はサロン専売品です
ネットで調べても出てこないですよね。サロンに来ると買える商品というのはいいなと思います。
どこでも買える商品ではなく、そのサロンだからこそ置いてある商品というのは大事なことだと思います。

■4月に追加4アイテムが発売
バターは人気があるのですが、中には硬くてのばしづらいという方もいて、そういう方にはクリームやワックスのほうが使いやすいので、ワックスが楽しみですね。うちのお店はケアアイテムはラインナップが揃っているのですが、長年スタイリング剤は「これだ」と思えるラインナップがなく、色々な物を使ううちにすごくたくさんになってしまい…。「mm(ミリ)」のラインが揃ったら、うれしいですね。

ライター 森永泰恵

#ミリ #mm #ミリ活 #mm活 #女性美容師 #ケアスタイリング #大人にキレイと未知を #mmと日々 #スタイリング剤 #バーム #バター #リーフレット #SPF




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Thanks!
6
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。