ミリ女子集まれ!ミリ活、始動。

mm(ミリ)」をもっと女性美容師さんに知ってもらいたい!使ってもらいたい!ということで、「mm(ミリ)」に触れて親しんでもらう“ミリ活”が今春から本格始動します。始動直前の2月某日、“プレミリ活”を開催し、関東近県の若手女性美容師さん8名が集合してくれました!

まさかのかぶり!?「わたしの1mmの努力」

東京、埼玉、群馬から参加した女性美容師さん8名+「mm(ミリ)」の開発に携わった「Cocoon」のキッカワミワさん、「mm(ミリ)」のプロモーションリーダーの「NORA Journey」阿形聡美さんが出席。女性ばかり総勢10名でプレミリ活がスタート。

まずは自己紹介タイム。その際に、「わたしの1mmの努力」というテーマで、日ごろ実践している小さな努力を発表。
「無調整豆乳を飲む!!」
「お風呂に入ったら、すぐ髪を乾かす」
「常にリップを保湿する」
「1日3分スクワット」
「まったく同じコーディネートは組まない」
「毎日Hair Setを変える」
「エンプティになる前にガソリンを入れる。風の強い日でもサボらない!」
「nailがはげたら、すぐ直す…!!」
みなさん、気合が入っています(!)
ちなみにキッカワさんは、
「朝、メイクをして心のスイッチを入れる」
阿形さんは、
「ドライヤーをする時にスクワットをする」
スクワットがかぶったー!!、という阿形さんの悲鳴と笑い声で、一気に場が和みました。

「ミリ」は「アムカ」だったかもしれない!?

なかなかの女子力を発揮し合ったあとは、「mm(ミリ)」の開発ストーリーをお勉強。
mm(ミリ)」は女性美容師さんが開発に携わり、女性のわがままな(!?)思いと願いを全部詰め込んだ、女性の、女性による、女性のためのスタイリング剤。ここに行きつくまでには様々な困難がありました…!

mm(ミリ)」という名前に決まるまで、「AMKA(アムカ)」「cheminee(シェミニー)」「eri(エリ)」「She sings a song(シーシングスアソング」などいくつもの候補があり、何度も話合いを繰り返し、最後は、ロゴを作ってから見比べた上で「AMKA(アムカ)」との決戦投票を行い、「mm(ミリ)」に決定。「ミリ」というのが呼びやすくていいね、となりました。

容器の色を決める時は、まず様々なビジュアルの写真をプリントして並べ、いいと思うものにみんなでシールをつけていったところ、「ピンクは外せないね」という結果に。大人女性やカッコいい女性が使えるような甘すぎないピンクにしよう、という意見でまとまったのです。
「お客様が持っているシーンをイメージして考えました」(キッカワさん)

あえて没となった「臭い香り」を嗅いでみる

実は「mm(ミリ)」は香りで大苦戦。これまでの商品開発ではありえないくらい大量の香りサンプルを用意して、あれやこれやと嗅ぎ続け、途中、もう、何がなんだかわからなくなり…。その時のサンプルを、「プレミリ活」参加者のみなさんにもあえて、嗅いでいただきました。
「んー、く、くさい…」
「これ、よくある香りだけど、なんかイマイチ」
「最初はいいけど、あとから臭いのが来る…」
など、散々な感想が漏れ聞こえました。その香りにならなくて、本当によかったですね。本物の「mm(ミリ)」は全アイテム、1つ1つ香りが異なるのですが、どれも女性の心にスッと入るいい香りです♪

複数サロンの女性美容師さんが月1で集まって、色々なことを決めていくので、なかなか決まらないことも多かったのだそう。時にはCocoonやMINXに集まったりして、深夜12時近くまで、ああでもない、こうでもないと、意見を出し合う日々が続きました。

クリームバターは、5000円になりかけた(笑)

続いてはメカニズムについてです。「mm(ミリ)」は“ケミカル級ナチュラルスタイリング剤”と言われるくらい、天然成分を90%以上配合しつつ、高いスタイリング力を発揮するスグレモノ。ベタつかず、皮膚バリア機能(水分の蒸発を防ぐ)があり、合成セット樹脂不使用でありながらしっかりとしたセット力があります。さらに、UVダメージケア効果、ヒートプロテクト効果、アルプスの雪解け水や厳選されたエシカル素材であるバターを一部使用しています。

容器も、すべて微妙に異なるピンクを採用。デザインや手触り感も1つずつ異なり、それも「mm(ミリ)」の大きな特長の1つです。4月に追加発売となるワックスは、チューブにポンプが付いている独特の形状です。
「2プッシュ出してください、など、毎回同じ量を出すことができ、衛生的です」(キッカワさん)
「お客様にも説明しやすく、すごくウケがいいですね」(阿形さん)

参加者のみなさんも、テーブルの上にある「mm(ミリ)」を触りながら、自然に座談会がスタート。
キッカワ どれがお店で人気ですか?
参加者A オイルです。香りが好評です。
阿形 付けた瞬間、お客様が「ん!?」という驚いたようないい顔をしますよね~。
キッカワ オイルを付けて乾かすと早いので、時短を提案するといいと思いますよ。
参加者B うちのお店ではバターが人気です。
阿形 バターが硬くて使いづらいという人には、4月に出るクリームバターがイチオシです。さらっと使いやすいですよ。
キッカワ ほどよいウェット感がいいんです。マッシュポテトというか、クリームチーズというか…(おいしそうな感じ)。
阿形 セット面に置いて、お客様に触ってもらうといいですよ。
参加者C なるほど。そうですね。
阿形 クリームバターは開発にあまりにも時間と労力と予算がかかり過ぎて、最初、5000円になりかけました(笑)。※本当は3000円です。
参加者D クリームバターは夏でも溶けないですか?
キッカワ 大丈夫です!

このあとは、キッカワさんと阿形さんによる「mm(ミリ)」を使ったデモタイム。その時の様子は、次回のnoteでご紹介します。お楽しみに!!

ライター 森永泰恵

#mm #ミリ #mm活 #ミリ活 #ケアスタイリング #大人にキレイと未知を #mmと日々 #女性美容師 #mmクリームバター #開発秘話 #開発背景 #開発 #セミナー #ミリアンバサダー #1mmの努力 #mmアンバサダー #わたしの1mmの努力


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

😄
5
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。