見出し画像

第2回:「私の友は、もうウィッグちゃん しかいない」

前回、joemi by Un amiのトップスタイリスト赤井希望さんからアレンジの基礎を習い、自宅でセルフアレンジの練習を重ねてきたbex営業社員、佐藤めぐみさん。今日は、セルフアレンジ練習&ウィッグを使っての練習風景をお届けします!

画像1

8月某日、営業先から帰社した佐藤さん。今夜はbexのスタジオにこもってアレンジの練習をしようと意気込みはバッチリです。

佐藤 アレンジ動画、3回見ました!

画像2

画像3

画像4

さっそくスタート。まずはセルフアレンジから。
上下に分けてアイロンで巻き、「mm(ミリ)のクリームバターをつけて、トップをアーモンド状に分け取ってくるりんぱ。表面の毛束をつまんで引き出します。

佐藤 赤井さんがいないと不安…。これで合っているのかどうなのか…。アイロンを顔に当てちゃいそうで怖い~!?

画像5

画像6

画像7

アンダーを左右に分け、それぞれを2つに分けてツイスト。毛束をほぐしてくるりんぱの下にピンで留めます。ここが難所。

佐藤 後ろに持っていきながらツイストするのはできた! あれ?毛束、ほぐし過ぎたかな?

画像8

全体のバランスを整えます。

佐藤 ん?ちゃんとピンで留まってるかな?取れないかな?

画像9

完成!!

合わせ鏡でセルフチェック。

画像10

画像11

佐藤 うーん、質感を出すのが難しい…。(第1回目で赤井さんにやっていただいた時の完成写真と比較して)、

●ルーズ感が足りない
●後れ毛をしっかり収めきれていない
●横の広がりが足りない
●えり足のウェイトポイントが低い

…前途多難。気を取り直して、ウィッグ練習を始めることに。

画像12

佐藤 このウィッグちゃん、かなりのハイダメージ毛だから、自分の髪より扱いづらいな…。

画像13

佐藤 私より前髪長いんだ! うーん、残すと垂れてきちゃう…。そうか! 人に教える時って、自分と同じ髪の長さの人ばかりじゃないものね…。このまま続けよう。

画像14

画像15

佐藤 失敗しちゃったかな!? このまま続けよう。

画像16

画像17

画像18

完成!!

佐藤 前髪、このままじゃダメよね…。ちょっとアイロンで巻いてみたりして。

画像19

画像20

佐藤 なんかうまくできてない気がする…。自分の髪でやるのとは全然違うんだな。人(ウィッグ)にやるのって緊張したー!

画像21

画像22

佐藤 よし!もう1回練習するぞ!もう少し練習に付き合ってね、ウィッグちゃん。

画像23

画像24

佐藤 長い時間、ありがとね。疲れたよ…。もうこんな時間だわ…。練習練習の日々で誰とも遊べないから、ウィッグちゃんしかいないよ! 私には!
さあ、もう1回始めからやり直そう!~つづく

佐藤めぐみさんの本日の教訓
「自分でやるのと人にやるのとは、全然違う」

佐藤めぐみさんの練習は、こうしてストイックなまでに積み重ねられていきました。次回は、再びjoemi by Un amiの赤井希望さんが登場。練習の成果をチェックしていただきます。乞うご期待!

ライター 森永泰恵

#ミリ #ミリ活 #大人にキレイと未知を #mmと日々 #ケアスタイリング #練習 #ウィッグ #女性営業 #奮闘記












この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Thanks!
10
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。