「mm(ミリ)」が1個あれば、3スタイルできます

mm(ミリ)」7アイテムをすべて導入している「NORA Journey」。中でもフォームを爆発的に売っている朝妻さんに、「mm(ミリ)」のおすすめ
法やフォームの使いこなし術について教えていただきました!


朝妻里美さん(「NORA Journey」店長)

■デビュー3アイテムの一番人気は?

オイルです。今までにないサラサラ感と香り、しっとりするけどベタベタしないことに、みなさんビックリされます。濡れている時につけると少し早く乾くのも好評です。バターはパーマやショートの方で髪を動かしたい人に最適ですね。クリームは逆にバターが苦手な人におすすめで、つけた後にさらっとツヤが出るので、ボブからロングの方に人気です。ナチュラルでいたいと思いつつ、質感が大事だということがお客様にも浸透してきた今、「mm(ミリ)」がとてもお客様に喜ばれています。

■4月追加アイテムはどうですか?

クリームバターはショートの方におすすめしています。セット力もあるので巻いた後につけて質感をコントロールするのにちょうどいいです。ワックスはポンプ式なので便利ですし、バッグにも入れやすく、前髪を流したいけど流れないみたいな時に適度なセット力を発揮してくれます。フォームは、発売になる前から「いいのが入るよ!」とお客様を教育していましたから(笑)、すごくよく売れています。トリートメントフォームはロングで質感をナチュラルにしたい方に、ワックスフォームはクセ毛やパーマで束感がほしい方にピッタリ。ワックスフォームの吹き出し口がかわいいのは絶対言うのですが、お客様がとても喜んでくれます!

■フォームが激売れしているのは、なぜ?

仕上げの際、泡を出す瞬間に「見て~!」っと言うだけでもお客様がトキメクんです。私のお客様の40~50%がパーマをかけていて、ワックスフォームなどのスタイリング剤がないと私が最後に作ったスタイルにならないので、「mm(ミリ)」を買わざるを得ないという(笑)。お客様にはいい物を使ってほしいですし、「mm(ミリ)」のフォームはこれまでフォームをあまり使ったことがない方でも使いやすく、私自身もやっといい物に出会えたと感じています。

■フォームはどんな方にどう使う?

ペタ毛でパーマの方がバターを使うとペタンとしやすいので、特にボリューム感を大事にしたいショートの方にはワックスフォームのほうが弾力も出て、パーマの質感をうまく出せると思います。
先に濡らさなくてもOKですからひと手間省け、つけるだけでカールが出るのがいいですね。量は結構多めに使います。ソフトボール大を2~3個、後ろ、前、全体と分けてつけて質感を均一にするのがポイントです。

■おすすめする時の必殺ワザを教えてください。

mm(ミリ)」が1個あれば、1つのスタイルだけではなくて3パターンできますよ、とお伝えすることです。濡れてる時、半乾きの時、乾かした後…、つけるタイミングによって質感が全然変わるので、1個買っておくと色々なスタイルに挑戦できるということを伝えています。また、サロンでの仕上がりを再現できないのは質感の問題なので、必ずひと手間加えてほしい、でも「mm(ミリ)」はどれも難しい物はなく、つけるだけでOKということも必ずお伝えしています。仕上げにあまり時間をかけず(3分以内がベスト)、とにかく簡単に均等につけるだけでいいんだ、ということをお客様にわかっていただくことが大事です。
また、香りを絶対に嗅いでもらいます。「mm(ミリ)」は他の商品とかぶらない、いい香りがするので、それもポイントです。あとは、商品について丁寧にご説明することを徹底しています。
ゴリ押しにならないよう要点をわかりやすく伝えることを心がけています。

ライター 森永泰恵

#ミリ #ミリ活 #mm #mm活 #女性美容師 #大人にキレイと未知を #mmと日々 #ケアスタイリング #スタイリング #ヘアアレンジ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

😄
3
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。