見出し画像

MMBOT / Python ビットフライヤー 専用Bot

明けましておめでとうございます。
ついに!発表させていただきます「MMBOT」です。

MMBOT とは、マーケットメイキングを行う「高頻度」なストラテジーを備えた BOT の事を指します。大抵は小さな利幅を膨大にこなすことによってどんどん積み上げていく薄利多売的な戦略になります。既にその存在は知られておりわたしが説明するまでもありません。

一時はすごく話題になりましたので、分からない方は note で「mmbot」と検索すればその説明にたどり着けるはずです。



では、今回わたしが制作した MMBOT は、それらと何が違うのか?というとわたしなりの理論をかたちにしたのが今回の MMBOT です。
まぁ、とにかく見てもらうのが早いので実際の履歴を載せておきます。ご参考ください。



完成後3日間程度ですが回したものです。ロットは 0.01 / 完全放置です。この低ボラ相場にも関わらず、非常に安定した挙動になっています。たまに入る仕掛けによって、値が飛んでも大した影響はありませんでした。

・ロット:0.01
・24時間 完全放置
・AWS
・Python
正月を挟んだこの3日間では 0.01 Lotで、日次2千円いかないくらいでした。


MMBOT の使い方

以下をご参考ください。
https://note.mu/mman/n/n2fbe97e43b37


MMBOT 開発者版(ソースコード)

MMBOT のロジックを勉強したい方や、改変目的など、ソースコードを必要としている方は開発者向け(ソースコード)をお求めください。こちらは「通常API」「非公式API」のものをアップしています。パスワード認証、縛りなどはありません。買い切りのものです。仕様についてはこちらです。

・MMBOT 開発者版
・ビットフライヤー専用
・ソースコードあり(Pythonコード)
・任意でロットの変更可能
・MMBOTコミュの招待→使い方や不明点などを問合せできます
・5万円(税込)

●MMBOT 開発者版(通常API)はこちら

●MMBOT 開発者版(非公式API)はこちら



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

33

ミラーマン

仮想通貨

1つ のマガジンに含まれています