見出し画像

うつと食事の関係性はあるのか?

どうも、みにとまとです。

今回のテーマは
「うつと食事の関係性はあるのか?」
です。

うつ病と食事は関係あるのか

私が調べた中で最近の研究から、食事や食生活、栄養素とうつ病との間には深い関係性があることがわかっています。

また、うつの予防としては規則的な生活リズムと十分な休養、バランスよく食事を摂ることが大切とされています。

食事では必須アミノ酸、ビタミン、ミネラル、脂肪酸なども摂ることが望ましいと言われています。

うつ病は精神症状のほかに身体にも影響が現れます。体重増減などを伴うことが多い上に、服薬による頭痛、便秘などの副作用もある場合が多いです。

充分な栄養補給ができるよう、症状に合わせて食事をとることが大切です。

この続きをみるには

この続き:1,861文字

うつと食事の関係性はあるのか?

みにとまと

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

みにとまと

とある医療従事者。臨床現場で感じたことや実際に関わった人を元に体験談を記事にしていこうと思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。