参考資料:CABLE BITE(ケーブルバイト)セット方法

こんにちは。
CABLE BITEってご存知ですか?
スマホ、タブレットの周辺機器アクセサリーで、ケーブルを保護しながら、かわいくしてくれるというものです。
名前の通り、ケーブルを食べてくれます。

いろんな種類があって、いろんな作品とコラボしているので、手に取る方も多くなってきたかと思います。
しかし、これ問題といいますか、1つ難しいところがあって、硬いんですよね。つけるのが大変なんです。

頑張ってこじあけるんですが、割れてしまいそうで怖くて、思いっきりできません。

装着方法など検索してみたのですが出てこず、私なりの簡単にセットできる方法を見つけたのでまとめておきます。お困りの方のご参考にしていただけると幸いです。
力を入れ過ぎたりすると壊れてしまう事もありますので、力加減は丁寧に調節してくださいね。

こちらのアイテムを使用します。

どこの家庭にもある体温計です。最近は耳で一秒とかのタイプなんですかね、こんな体温計もうないですかね…。


にゃんこ先生の口に差し込み、体温を測ります。まずは差し込む側と差し込み口が合うように、横むきに差し込みます。

差し込みましたら、体温計をまわして、縦にします。そうするとぱかっと割れてくれますので、お尻のほうからコードを埋め込んでいきます。

コードが浮いたり、コードの長さがあってなかったりするところは、調節してくださいね。

ちなみにこのケーブルはタイプC(最近のandroidスマホ、ニンテンドースイッチ等)のものです。やはり丸飲みということにはならなかったですね。


タイプB(ちょっと前のandoroidスマホ、wifiルーター等)だと、飲み込みかなり苦しそうです。


かなりかわいくて、大満足です。
タブレットPC用にもう1個買おうかなぁ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

エッセイっぽいもの

日記、日々思ったこと、エッセイ目指していろいろ書いてます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。