mocchi

マンガの編集者などをやっております。そのため、映画やマンガ、本を読むこと、ライブに行くことを趣味としてます。ちなみに未婚のアラフォーです。

映画「名探偵ピカチュウ」

あまりにかわいいぜ、ピカチュウ! ぜひ相棒にしたいぜ、ピカチュウ! 正しくは相棒になってほしいぜ。ライムシティでポケモンと一緒に暮らしたいぜ。ピカチュウ、ピカチュウ、ピカチュウ、ふわふわ、もふもふ、ピカチュウ、ピカチュウ、しわしわ、シワチュウ、もふもふ、ピカチュウ……。あーーっもう、ピカチュウのことしか考えられない!!!

ピカチュウだけではありませんよ。登場するすべてのポケモンが愛らしい。たまら

もっとみる

大団円!言葉がない…映画「アベンジャーズ・エンドゲーム」

アベンジャーズ・エンドゲーム。控えめにいっても最高!!!だった。ストーリーはもちろんすべてに愛を感じる。感想を書こうとすると、どう書いてもネタバレになってしまうくらい見どころしかないため書けないよ、書けないよ…。

今回は最終章ということでネタバレは絶対に避けたい、しかし、落ち着いて見たい。というのも、昨年のGWに「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」を一人でふらっと見に行ったら、外国人のお客

もっとみる

~天才がゆえの孤独~映画「マックイーン:モードの反逆児」

天才って…天才って……大変……。神様から「ギフト」をもらうのもラクじゃない。

アレキサンダー・マックイーンが活躍していたのが1992年~2010年あたり。2010年2月11日、自宅で自死していたのが発見されたというニュースに驚いたことを今でも覚えている。

現在のように各ブランドが新作を自身のサイトでアップしたり、インスタでライブをやってくれるような時代ではなかった90年代。テレビ東京で放映され

もっとみる

~ティモシー・シャラメの美しさに酔う~映画「ビューティフル・ボーイ」

映画については「薬物の恐ろしさよ……うっかり手を出すと命(タマ)もってかれるな……」というベタな感想しかないですが、話を進めていきます。

主人公のニック(ティモシー・シャラメ)は成績優秀でスポーツ万能、もちろん女の子にもモテる。大学にも受かっており、将来を期待されていた。しかし、ふとしたきっかけで手を出したドラッグにのめり込んでいく。

映画の中でも「きっかけ」については言及されておらず、まさに

もっとみる

~アメコミアニメの真骨頂~映画「スパイダーマン スパイダーズ」

平日21:20からの上映回ってー!終わったら23:30じゃないのー。次の日も仕事があるのにあり得ないーー(;;)昭和っ子は体力がないから寝ないと大変なのよ。身体が堪えるのよetc……と、まだ見ぬ次の日の自分と戦いながらも見に行ったわ。……結論としては……見に行って良かった!!大・大・大満足!!ですね。見てなかったら後悔した作品でした。

さて、これはどこまでがネタバレになるのかしら? 限りなくネタ

もっとみる

Nulbarich ONE MAN TOUR 2019 - Blank Envelope -

Nulbarich ONE MAN TOUR 2019 - Blank Envelope - 行ってきましたよ、ZeppBAYSIDE! 数日経ってもまだ余韻に浸っております。し・あ・わ・せ……♥ ワタクシ、月イチくらいでいろんなライブに行ってますが、こんなに余韻に浸れるライブはなかなか立ち会えない。それほど素晴らしかった! 
なにより色気(別名:エロ)がすんごかったーーー!!

前回のワンマンツ

もっとみる