ちみん / 荒川萌

フードディレクター / 食べる時間が好き / 教育学 → Web新規サービス開発 → 地域に開かれた保育園 運営 → フード系ECバイヤー・実店舗立ち上げ → 広報PR / 2019年は「GOODだね!」を伝えるプロになる。

結婚式場はTRUNK BY SHOTO GALLERY。

私たち二人が家族になることが決まってから。結婚のお披露目をするか考えていた時「なんのために結婚式をあげるか」を彼と一緒に話し合いました。(真面目\\)

「28年間育ててくれた両親や家族に、その日を喜んでほしい。」
「いつも支えてくれた皆さんに、感謝を伝えたい」

これが私たちの結婚式当日までの全ての指針になりました。ここを決めていたので、判断に迷ったときに持ち直すことができたので「なんのために?

もっとみる

2019年5月12日に結婚式をあげました。

4年半お付き合いをした人と、5月12日に結婚式をあげて入籍しました!結婚式当日までいろんなことがありましたが、無事当日を迎えることができました。(ほんとよかった、挫折するかと思った)

・新郎新婦はフルタイム。新郎は週7で終電レベルの働き方。
・やりたいことや、やりたくないことがありすぎる。
・それが何かはわからないが「らしさ」を出したい。
というワガママ条件下での準備。instagramのプ

もっとみる

「好き」を貫き強くなった「うにくま餃子」

こんにちは〜! ちみくま飯店の人間担当、ちみんです。

ちみくま飯店は、餃子や麻婆豆腐を極めに極めた新種のクマ「うにくま」と
複数人で同時多発的に調理をするご飯セッションが好きな人間「ちみん」が
ご近所同盟からスタートさせたチャイニ〜ズな昼飲み屋さんです。

一つ前のうにくまノートでも触れていたけれど「うにくま」と「ちみん」は、JUST FRIENDS。

https://note.mu/lumi

もっとみる

非オタクだけど「コミケ」にサークル参加(出展)してきた!

毎年ワイドショーでも取り上げられる「コミケ(コミックマーケット)」。2018年お盆時期の開催は3日間の来場者数が53万人だったそう。記録的な猛暑と言われている年に、自ら密集地帯に行くなんて信じられない方も多いと思うのですが、ついに今年友人と出展してしまいました!ちなみに私、非オタク!

コミケってエロい本をオタクの人が買いに来る場所でしょ?

毎シーズンアニメをチェックしているわけではないし、ゲー

もっとみる

穏やかな気持ちを保つ「花のある暮らし」を支えてくれるサービス。

1年前、新宿から電車で15分の地域に住むようになってから心の平安を自分で作ることに注力しています。そのうちの1つに「グリーンを欠かさない」ことを掲げていて、観葉植物やお花・ベランダ菜園を取り入れています。

割と自然が多いエリアで育った私からすると、東京の世田谷区はコンクリート過ぎてちょっと息苦しい…。だから自宅くらいは無機質だけではない、自然の営みを取り入れたいなと思い日々植物たちと向き合ってい

もっとみる