暴飲暴食でも3ヶ月間の筋トレアプリを頑張れば痩せることができた!

あなたはタイトルを見て「食事制限しなくてすむ?本当に?どうせ嘘だろ?」と思っていませんか?

僕もそんなこと実際に嘘だと思いますが、実際にこの資料のトレーニング方法を使って3ヶ月でこれだけ痩せています。

この3ヶ月間は食事制限を一切せず食べる量を増やして週末はワインボトルを一人で飲み干していています。

食事制限をしていればもっと痩せていたとは思いますが、暴飲暴食でここまで痩せたのは自分でも凄いことだと思っています。

また、本記事では楽して痩せることをお教えするわけではありません。

楽して痩せるのではなく楽しく痩せるトレーニングです

ただし、トレーニングは1回に40分以内を週5日のペースで行うので最初の一週間は厳しいのですが慣れてくると楽しくなってくると思います。

なぜ食事制限をしないのか?

僕は昔から太ったり痩せたりを繰り返しており、ダイエットというものを継続することができませんでした。

それは、ダイエット中は食事制限と同時に運動(運動)をストイックにしていたため、痩せるのは早かったですが運動も長続きもせず、痩せたあとしばらくするとまた太る・・・痩せる・・・の繰り返しで食事制限のストレスがダイエット後に爆発していました。

よくあるリバウンドの原因です。

また、食事を楽しめないストレスから精神的にも疲弊してしまうので、普通の人では長続きさせるのは難しいのは当たり前です。

そして、社会人となると飲み会等の付き合いでカロリーも多く帰りも遅かったりして運動する時間もなかなか作ることができません。

正直なところ、食事の量は増えるし、運動する時間はないで太る一方じゃないかと思いましたが、考えを改め「食事制限を一切なし、短時間で終わらせて痩せよう」と考えました。

簡単なことです。短時間でも少し負荷の高いトレーニングを継続すればそれなりに筋肉もつき代謝も良くなり太りにくくするだけ。

要は燃費の悪い体になればいいのです。

ダイエットの基本です。

ちなみに、画像でもわかるともいますが

「3ヶ月で腹筋がバキバキになった!10Kg減った!」

という無茶なトレーニングは行っておりません。

実際、一般のサラリーマンが普段の時間もなく飲み会も多い生活で自宅でできるダイエットはこのくらいだと思ってください。

そして、こちらが体重と体脂肪率の変化です。

どんなトレーニング方法?

では、僕がどんなトレーニング方法を行ったかを紹介します。

単純な話「スマホの筋トレアプリの筋トレをこなした」だけです。

ただし、週に5日のトレーニングでトレーニング量は少し多くそこそこキツイですが、1週間の合計でも2時間程度なのでそこまで多くはないので安心してください。

あとは、週末に少しだけランニングやウォーキングでリフレッシュをすればいいだけです。

本記事では僕が実際に行ったトレーニングメニューを1日毎に紹介、その日の体型も載せていきますので、同じメニューを行えばこのくらいには痩せていく目安となります。

食事制限についてはおまかせしますが、僕の画像よりもっと引き締めたいなら食事制限をお勧めします。

【注意】

有料の内容は以下の通りで痩せるコツなどは一切ありませんのでご注意ください。

 ・筋トレアプリ
 ・筋トレアプリの基本的な使い方
 ・日別に行ったメニューと当時に体型

この続きをみるには

この続き:1,223文字/画像86枚

暴飲暴食でも3ヶ月間の筋トレアプリを頑張れば痩せることができた!

モグオー

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

モグオー

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。