日本の季節七十二候にそってお届けする星占い《こよみ星よみ》3/1〜3/5の星占い

★只今の季節・草木萠動(そうもくめばえいずる)

この時期は、庭の木に淡い色の若芽が萠えはじめる頃です。それらは春の訪れを感じさせてくれます。中国の五行思想では、世界の構成要素は5つあり、その1つに木(もく)があります。

木(もく)は樹木の成長・発育する様子を表し、「春」の象徴でもあります。今回の七十二候の草木萠動(そうもくめばえいずる)は、実際に春が訪れ、木に若芽が萠える様子を名前にしたものです。

冬の間、準備してきた春の準備がついに実際の生命活動となって現れてきました。これから少しずつ生き物が出てきて、命で満ち溢れてくるでしょう。

★星よみ(3/1~3/5)

前回から引き続き、水のエネルギーが極端に強く、対して風のエネルギーが弱い状況がしばらく続きます。感情が動きやすく、エネルギー的にも、また季節的にも心身の状態がデリケートになっていて、体調を崩しやすい時期ですので、無理は控えるように心がけましょう。

そんな中で、3/2(金)に乙女座で満月が起こります。今回はこちらの星読みを中心に、星模様の解説をお送りします。

満月の際、月は自己表現の場を意味する5ハウスにあります。それに対し、11ハウスの魚座の星々が強い影響を及ぼします。今回は特に、太陽と海王星が重なっていますので、集合無意識に対する感受性がいつもより格段に高まります。

潜在的に、なんらか社会や地域を変革したいという気運が高まり、インターネット上などで、それらに関する議論が活発化しそうです。自分自身の中にも、なんらか新しい世界を切り拓きたい思いが出てくるかもしれません。それを表明・表現する場としては、インターネットやSNSは良い手段でしょう。

ただし、インターネットという場はとかく、議論が白熱すると、違う意見に対しての攻撃性が強まりやすくもあります。議論する相手があくまで生身の人間であることを意識して、礼節ある発言をするように心がけましょう。

また前回からの重ねてのアドバイスになりますが、できるだけ「人と会う」「直接話す」ということが、実際に物事を発展させる鍵になります。インターネットは人と人を繋ぐには大変便利なものですが、あくまで連絡手段、きっかけづくりです。「実際会うこと・話すこと」に勝るエネルギー交換はありません。

人とコミュニケーションを取ることは、風のエネルギーを取り入れることでもあります。時期的に風のエネルギーが弱い時期なので、そういったことで風のエネルギーを適切に補填すると、物事の運びがスムーズになります。

★まとめ

冬の間、目に見える形での動きはなかった木々から、若い葉が芽生えてくる時期です。いよいよ春の到来です。少しずつ暖かくなってきますし、外に出てなるべく人と会うように心がけましょう。

魚座の星々のエネルギーがとにかく心身を引っ張ってきます。乙女座満月は心身の調整の意味もあり、毎年この時期は、体調を崩しやすい人が多い傾向があるのですが、大地のエネルギー・風のエネルギーを取り入れることで、これらの調整の影響をソフトランディングできる効果が見込めます。

春の空気を吸い込んで、身も心も軽やかに過ごしていきたいですね。

------------------------------------

次回の発刊は3月5日の予定です。3/6~3/10までの暮らし予報をお届けします。お楽しみに!

-------------------------------------

「こよみ星よみ」の閲覧をオープン化しました。記事が良かった、役に立ったと感じた方は、下記より料金のお支払をお願い致します。

※「この続きをみるには」と記載されていますが、本文は以上で終わりです。

この続きをみるには

この続き:0文字

日本の季節七十二候にそってお届けする星占い《こよみ星よみ》3/1〜3/5の星占い

もっくん

150円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

記事が役に立ったと思って頂けましたら、お気持ち分ご送金ください(*^^*)よろしくお願いします。

ありがとうございます☆ 励みになります ( *´艸`*)

もっくん

こよみ星よみ

歳時記と占星術を合わせて、季節にリズムに沿った暮らし方と、星のリズムに沿った心の在り方のご提案をお届けします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。