バナー制作時に意識している5ヶ条

01.文字詰め
・文字詰めが全て統一するようにチェックしてる。
・文字の形を見て、余白あけたり、詰めたり、調整をしてる。
・高級感を出したいときは、余白あけたりしてる。安い感じにするときは、文字を詰めてる。

02.文字の可読性
・明朝体は、可読性が低くなるので、使う際は、気をつける。文言を削ったりして、読みやすいようにしてる。
・目安として、50%にしても文字が見やすいかどうか見てる。

03.情報の整理
・情報の優先度を考えたり、目立たせる情報が、ちゃんと目立っているかチェックしてる。
・タイトルとサブタイトルは、余白を空けて、情報が見やすいように整理してる。

04.デザインのレイアウト・余白
・レイアウトパターンを増やすために、いろんなバナーのレイアウトをたくさん見て普段からヒントを探す。アンテナを張る。
・いい写真がある場合は、だいたい、写真を目立たせて、文字を左や右に置くと、大抵うまくいく。
・余白は、できるだけ上下左右統一させる
・左から見るので、左にロゴや大事な情報を載せる。

05.スピード
・よく使う機能は、ショートカットを設定。
・よく使うフォントやフォントサイズは、アクションを設定。
・よく使う画像リサイズは、ドロップレットで自動化。

普段から、私が、バナーやLPもそうですが、デザインする際に、気をつけていることを簡単にまとめてみました。制作事例とかは、許可をもらってないので、あまり載せることができません。。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

イタリアに行って、本場のカルボナーラを食べる足しにします。よろしくお願いいたします。

カルボナーラなら、六本木のAJITOね。
44

#デザイン 記事まとめ

デザイン系の記事を収集してまとめるマガジン。ハッシュタグ #デザイン のついた記事などをチェックしています。広告プロモーションがメインのものは、基本的にはNGの方向で運用します。
3つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。