見出し画像

変化

あの人を好きになって
3ヶ月半が経った
猛烈な想いを封印してから
わたしたちの間には
穏やかでほっこりした時間が流れている

この3ヶ月でたくさんの変化があった
相手を信じて待つことができるようになった
自分の気持ちを言えるようになった
勝手に推測しないで
会って話をして判断するようになった
それまではモヤモヤしても仕方ないと
割り切れるようになった

あの人のおかげで
私は10代20代前半で悩んでいた
相手に依存してしまう恋愛から
我慢できず切り捨ててしまう恋愛から
改めて脱しようとしている気がする
あのまま放っておいたら
もう恋をすることも無かったら
わたしはずっと未熟なまま
人を信じることもできずに
生きていったのかもしれない

あの人のおかげで
わたしは今初めて見る景色の中にいる

相変わらず私ばっかり
好きな気がして
ずるいなぁーっていつも思うけど

連絡も取れず
離れて過ごす時間に
ふと思うことが
あの人が心の中にいてくれていることの
安心感と充足感だった
あの人という存在が自分の中にあることに
自然と笑みがこぼれて
心をじんわりとあたたかくする
あの時はこんな風に
思える日が来るとは
思ってもみなかった

なんで好きなのかは
いまだに言葉にすることはできないけど、
自分の想いに逆らわず
欲するものを欲し
そのままこんな幸せが続くのであれば
これは運命と言うのかもしれない

一緒になることが運命じゃなくても
大事な人
ずーっと心の中に
居続ける人ってのは
必ずいるんだと思う
そんなあの人に出会えたことに
めぐり合わせに
ただただ感謝しかない
ありがとう

わたしは、幸せ


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

momo

32歳、既婚。 自営業のような、フリーランスのような、 サラリーマンのような、自由な人間。 趣味:考えること。特技:悩むこと。 毎日飽きずに考えている。 このnoteは霧がかかったように見えるこの世界で 目の前にわずかに見える光を 必死でつかまえようともがいている人の頭の中です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。