【お悩み相談】今カノを元カノと比べたがる彼氏の話

みなさんこんにちは。夏の終わりだってのに急に気温があがってきててんてこまいのわたらいです。

昨日、こんなご相談をメールにて頂きました。

こんには。はじめまして。付き合って半年未満の彼がいます。わたしは彼が好きなのですが、彼はわたしのことは好きだけど過去に付き合ったひとと好きの度合いが違う、知れば知るほど違和感を感じると言われました。過去のひとより越えるようなひとになるにはどうしたらいいでしょうか?

はい。悲しいね。でも結論から言いますね。

別れた方がいい。

と思います。

うん。まぁ順を追って説明しますね。
よく言われますが「男の恋は別名保存。女の恋は上書き保存」とかなんとか。

つまり女の子は新しい恋をするたびに元カレのことなんか忘れて新しい恋に没頭しがちで男の子はいつまでも元カノのことをひきずるし新しい恋をしていても元カノが気になってしまう生き物ということです。

でも、人ってね本能に逆らって生きてきた生き物なんですよ。
理性って武器を手にいれた生き物なんですよ。そんな本能に打ち勝てる生き物なんです。

男女問わず、元恋人と新しい恋人を比べてしまうことはあるかもしれません。
でもね、今、新しい恋をしているってのに過去に終わった恋の相手をいつまでも思い浮かべて「あの子のほうがよかった」なんて失礼なことを言ってくる男にろくな奴はいません。女々しさの極みです。メンヘラ男子です。

その男の子が変わるしかありません。
あなたに残された選択肢は二つです。

・「元カノを忘れれるために自分を利用して」と伝えるか
・「元カノがそんなに好きなら別れてください」と伝えるか

■女々しい人は「過去の恋を美化」しがち

元恋人を引きずりがちな女々しい男の子は総じて「元恋人を美化しがち」です。
一方的に元恋人に振られたのであれば引きずるのも分からなくはないですがなぜかそういう人に限って別れた原因は「喧嘩別れ」だったりします。
原因が喧嘩なのであればその元恋人と付き合っていく上で少なからず不満があって喧嘩が起きたはずですよね。なのに女々しい男子の思い出の中では「不満」はなくなり都合よく「美化されたいい思い出」だけが残ったりしてしまうのです。

相談者さんは「元恋人」を超えたいようですが、彼の頭の中で美化された「元恋人」に勝てると思いますか?一つ一つ何が違うのか比べて全部勝てるように努力しますか?最後に「顔が元恋人の方が好き」って言われたらどうしますか?整形しますか?

■女々しい人は「失ってから価値に気付く」を何度も繰り返す

人間なら誰しも失って初めてそのものの価値に気付くのは仕方のないことです。
そんな経験を何度も繰り返し、「次は大切にしよう」と固く決心し大人へと成長していくものです。
ただそんな風に固い決心ができないお子ちゃまは何度も何度も同じことを繰り返してしまうのですね。何度も失って失うたびに失ったものに限ってを愛おしいと思ってしまうのです。

そんな男の子を可愛い愛おしいと思うのか、そんな男の子に時間を使うのはもったいないとおもうのかはあなた次第です。

リスキーな手段ではありますが、そういう男の子に「元カノがそんなに好きなら別れてください。さよなら」って言うとさっきの”失ってから価値に気付く理論”が発動して「ごめん。よくよく考えたら君(今カノ)が一番好きだ!」とか言われることもあります。

ただ、都合のいい男の都合のいい女になりたくないのなら「別れよう」とはっきり言うことも大事です。

ちなみにやや余談ですが都合よく生きてきた人間は「距離をとりたい」って言葉をよく使います。「別れよう」をはっきり切り出せない弱い人間がよく使う言葉です。そんなまやかしの言葉にだけは気を付けてくださいね。

恋において弱さを見せていいのは付き合ってる最中だけ。
最初(告白)と最後(別れ)だけは強かに生きろ。

以上、わたらいももすけでした。

何かお悩みがある人は件名に【お悩み相談】と添えてメールmomosuke.art@gmail.com にお気軽にメールしてください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

28

僕は恋人のことを好きな人って呼ぶんだ。@恋愛エッセイ

僕の恋愛観を綴ったり、フォロワーさんから頂いたお悩みにアドバイスしたりする記事を集めました。良かったら見てください。

コメント1件

え、なにこれのろけだと思ったら違うの。
や、これが恋?!全然違う。違和感しかないけど、これが本当の恋なら俺、超幸運だわ。すげぇ優越感。
という神展開は望めませんか。
ないか。相談者の人が思う以上に残念な人は多いのですよ。だから次も残念かもしれない。その次も。その(略)けど諦めきって残念な奴を育てるのもまた楽しいよ。たぶん。
考え深い相談でした。ありがとうございました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。