そうる‥、日韓交流戦

サーニーゴです。第1回日韓交流戦の招待権利を運良く得られたので2泊3日で韓国に行ってきました🇰🇷
たくさんの人にその内容を伝えたいと思ってるので、旅の内容が中心になりますがブログに残しておこうと思います。

1日目
徳島発(始発汽車→バス→飛行機)

早めに着きすぎたので、暇過ぎて羽田空港で1人回し、視線が痛かった。

参加選手集合後、手荷物検査等を済ませて飛行機に乗るだけの状態に。

マスター参加者は
よしさん
紅さん
おさじさん

ゲーム世界チャンピオンのバルドルさん

暇過ぎてよしさんと対戦していると、シニアジュニアのお父さん達が挨拶に来てくださりました。

お父さん
「いつもでんでんさんやスリメ君にお世話になってます、3日間よろしくお願いします。」


「こちらこそよろしくお願いします、あいつらのこと知ってるんですか?(さすが桃屋のリーダーは顔が広いなぁ)」

お父さん
「息子が初めてのジムバトルで、勝った相手がスリメ君なんですよ!」

僕(さすが心の広いリーダーだ、わざと負けてあげてるんだろうなぁ)

韓国行きの飛行機の中では新潟スタンで入賞した2人に挟まれて座ってたんですが、2人とも徹夜でポケカして韓国に来てたので疲れ切ってました笑
僕は韓国人可愛いなぁと思いながらジュラシックワールドを見てました。

韓国着

とりあえず思ったことは空気?が黄色いことです。黄砂の影響なのかもしれないですが、少し遠くのビルでさえボヤけて見えました。

会場とホテルの距離は徒歩5分ぐらいでした、その日は韓国版CLコリアンリーグでその上位3名が翌日の日韓交流戦に出られるという形です、決勝戦をやってたのでしばらく眺めてましたが韓国のプレイヤーもyoutubeを見ているらしく、たくさんの人に話しかけられてサインを求められたり、プレゼントを頂いたりしました。心の中で新潟のデッキをくれたりゅーじんに土下座してました。

日本選手の代表ということで、授賞式で挨拶をさせていただきその日は焼肉食ってホテルに戻って日本人選手でキューブドラフトをして遊んでました。
韓国人の店員さんは言語が通じなくても親切に教えてくれた。

2日目 日韓交流戦
朝会場に着いた時には物販の限定プレマが全滅、韓国のプレマは生産量が少ない的な話を後に韓国のプレイヤーに聞きました。

午前中は個人戦、参加者8名30分bo1のトーナメントです。
僕はてっきり日本人vs韓国人のマッチングになると思ってましたが、新潟大会決勝で対戦したよしさんとマッチング、韓国の人も笑ってました。

こちらの動きが強すぎて押し切って勝ち、2回戦は韓国の選手とマッチング。

対戦相手はルガゾロだったのですが、スーパーボールとマーシャドーが入ってて後に聞いてみたところ僕が使ったルガゾロがとても流行っているようです。
前日にコリアンリーグで優勝した方も、ルガゾロの動きをかなり研究していたと話してました。

相手の方が上手でその試合には負けてしまい日本人は全滅、韓国人同士の決勝となりコリアンリーグで優勝した方が個人戦では優勝。今年の8月から韓国の大会ではずっと優勝しており、韓国より1ヶ月早くパックが発売される日本にはよく練習しに来るらしいです、日本語もペラペラでびっくりでした。

昼休み
午前中に決勝戦で対戦してた2人と日本人マスター全員+シニアのよもぎ君で昼食
ベトナム料理を食べたのですが、韓国人仕様に味付けされてるらしく辛すぎてヒーヒー言いながら食べました、辛さを中和するもやしが美味かった。

会場に戻るとバルドルさんvsセジュンさんのエキシビションマッチでゲームの対戦をしてました。
ゲームとカードで1戦ずつ対戦して、セジュンさんがカード、バルドルさんがゲームで勝って1勝1敗でした。
セジュンさんのピカチュウの名前がパチリスだった笑

午後 チーム戦
僕は紅さん、シニアのよもぎ君と同じチーム。

チーム自体の戦績は忘れてしまいました。

1戦目は韓国のジュニアのプレイヤーのルガゾロ、これもスーパーボールマーシャドーが入ってて僕より明らかにプレイングが早かった笑
お互いにお互いの言葉は理解できなくて、ゾロアークの特性でククイ博士をトラッシュしたのを2回サポートを使ったと勘違いしてしまうハプニングがあり、世界大会でもこうゆうことはありそうだなぁと思いました。

1戦目負けてしまい、2戦目へ
日本のチームと対戦で僕の対戦相手はまたよしさんでした笑
ヤバイミスをしてしまいましたが、こちらの動きがまた強すぎて押し切って勝ちました。

3戦目
午前中に負けた韓国の方とマッチング、またしてもルガゾロ、そしてまた負けてしまいました。

1日でよしさん×2とルガゾロ×3というマッチングで笑ってしまった。

新潟優勝がルガゾロ、コリアンリーグ優勝がズガドーンで自分ならルガゾロは使いたくないと思ったのでゾロアークに薄めの構築にしてたのはよくなかったかなぁと思います。
世界大会の環境は難しいって聞いたことがありますが、それを実感しました。思った通り日本人はゾロアークを誰も使わなかったのですが。

チーム戦、優勝したのは韓国のチームで個人戦も優勝したプレイヤーがいるチームでした。日本人は完敗です、悔しいので世界大会頑張りたい!

大会後
以前から何度も韓国の方にリプライやDMをツイッターで貰っていて、日韓交流戦の打ち上げをすることになってしました。
韓国に来るまでは、少し怖かったんですがみんな親切で英語と日本語も少し通じるしカードを通じてコミュニケーションが取れるのでめちゃくちゃ楽しくて朝の9時ぐらいまでドラフトしたり、対戦したりしてました。
シニアのよもぎ君がずっとニコニコしてるから、桃屋のみんなも来たら絶対こんな感じだろうから世界大会には一緒に行きたいと思った。

交流戦の後、会場でもたくさんの人が対戦してくださって本当に楽しかったし、また会いたいですね

3日目
日本に帰国、2時間ぐらいしか寝てなかったのに、おさじさんはバスの中でずっとptcgoをしているし、空港でも対戦、飛行機の中でも僕はサメがの暴れる映画見てる横で次の環境をどうなるか話してて、対戦相手が居なかった少年時代の自分にこの3日間の話をしてあげたいなぁと思い、今までポケモンカードを続けて来て本当に良かったです。

帰国後、みんなカード好き過ぎると思いつつも僕は関東桃屋の忘年会に向かい今回の旅は終了しました。

この3日間は本当に貴重な経験だったと思います、いろんな人に感謝です、好きだ。

日本に戻っても、まだ年末には僕が主催の自主大会「阿波杯」があるし、来年1月13日は大阪のシティリーグ、2月はCL千葉などたくさん大会があるので今度韓国に行く時には、もっと上手になっていたいです。

スタッフの皆さん、プレイヤーの皆さんありがとうございました。
감사합니다

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

26

チーム桃屋

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。