見出し画像

もな会#2 振り返り

2019年6月29日、埼玉県さいたま市某所。私主催でもくもく会を開きました。今回も前回と同様に参加者の皆様が優しくてとても助けられました。今回は「もくもく会、第2回目」の主催者側の話をします。

準備

会場前回の会場はトイレ環境が良くなかった為、そこを重点的に会場探しをしました。1時間あたりの予算を1500円位まで、と考えていた為なかなかいい会場が無く苦労しました。

結果的には1時間あたり2000円のトイレ、お部屋共に清潔感のある会場に設定しました。トイレが四つあり、会場内も空調が効いていて特にストレスなく進めることが出来ました。

ネームプレート

前回同様に、全員分のネームプレートを用意しました。
前回のネームプレートは日付を入れてしまったので、今回からは今後の準備時間削減のため、日付を無しにして、次回以降ご参加される時はただ印刷すればいいだけにしました。

今回もTwitterのアイコンを入れることでコミニケーションが円滑に取れたので皆さんに喜んでいただきました。

備品購入
紙皿、紙コップ、ネームプレートケース、おしぼり、お菓子持ち帰り用のビニール袋(ダイソー、セリアで購入)
お菓子(おせんべい2種類、甘いお菓子2種類)
飲み物(11人参加のため4種類用意。お茶、紅茶、カルピス、コーヒー)

飲み物に関しては重たいので現地で購入しました。結果的にカルピスとコーヒーが余ってしまい、お茶、紅茶がたりなかったので次回からはお茶だけにしてみようと思います。

二次会の手配
土曜日の夜になってしまうと大人数の場合なかなかお店へ入れなくなってしまうので、予め二次会するかしないかSlackでみなさまにアンケートをとり、お店の手配を行いました。

内容

スケジュール

13:00〜13:10 受付・各自準備
13:10〜13:30 簡単な自己紹介
13:30〜14:00 アイスブレイク
14:00〜14:30 LT大会
14:30〜16:45 各自もくもく
16:45〜17:00 片付け

コンパスで申し込みをする際のアンケート機能を利用し、当日なにをやりたいかを全員に聞きました。(ハンズオン、LT、もくもく、懇談会)その中で2つ選んで頂いて多数決で決めました。

アイスブレイク

初対面の方たちの集まりの為、まずは交流を深める事を目的に簡単な「ワードウルフ」というゲームを行いました。私もやったことが無いゲームだったので、今回はしゅーんさんにお願いして手伝って頂きました。

最初にうまく打ち解けて楽しい雰囲気作りが出来たので、今後も取り入れていきたいと思います。ワードウルフとは

LT大会

Slackで挙手制でやりたい人を集いました。今回は私含め3名のLT発表でした。多すぎず少な過ぎず、ちょうどいい人数だったかな、と思います。

各自もくもく
まず最初にやりたい事を各自発表して頂きました。それをもとに質問しやすい環境作りのため、「やりたい事が近い人」ごとにグループを作り席替えを行いました。(プログラミング、マークアップ、デザイン)
結果的に質問がどんどん出ていたり、共通の悩みを相談し合ったりとても有意義な時間になりました。

反省点3つ

会場案内が甘かった
先に私が受付を済ませてしまった為に「○○階の会議室○○に来てください」いうアナウンスが遅れ、近くまで来られているにもかかわらず迷わせてしまった方が何名かいらっしゃいました。完全に私のミスです。申し訳ありませんでした。

Slackは完全なツールではない
Slack自体は便利なツールですが、どうしても会話が流れていってしまうため、念を押してコンパスの一斉配信を利用した会場案内、現地集合なのか、どこかで待ち合わせなのかをはっきりお伝えするべきでした。今後は気をつけたいと思います。

私が来れなくなった時の代理幹事がいない
今回のもな会の少し前に、子供達が立て続けに体調を崩し、私自身が参加できるか危うくなってしまいました。今回はたまたま問題なく参加出来たので良かったですが、今後の為にもなにか対策が必要だな、と思っております。

まとめ

今回は前回よりも人数が増え、ワイワイとしながらも自分たちの学びを深めるよい機会になったかなと自負しております。
前回の反省を活かしたスムーズな運営を念頭に置いて、準備や進行を務めさせて頂きましたが、反省点もたくさん出てきましたので今後もより良いもくもく会にしていくために今後も努力していきたいと感じております。
ご参加頂きましたみなさま、ありがとうございました。
またよろしくお願いします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10

もなか

埼玉県民在住の2児の母。好きなものはお寿司、焼肉、イモ類。コーヒーより紅茶派。レモンティーよりミルクティー派。カップラーメンよりどん兵衛派。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。