見出し画像

『勇気と元気とやる気とパワーが湧いてくる筆文字シリーズ Vol.165』

人生楽ありゃ苦もあるさですよね。

だから苦しいことも楽しんでやれるようになると、また楽しさが倍増します。

今日はうちの長男坊が苦手なジョギングを、自らやるって言い出しました。

なぜか。

それは前日にお友だちと、
「朝6時からジョギングしようぜ」
って約束をして来たからです。

ボクとお友だちのお父さんも同行します。

そして4㎞走ってきました。
長男坊は走るのが苦手なので、泣きそうになりながら一回も休まずに走りきりました。

今までの中で最長です。
ガンバったな~。
さすがお友だち効果。
苦しいことやイヤなことも、仲間と一緒であればこれがチームプレーの始まりなのでしょうね。

ツラいことも大変なことも、全部引っくるめて人生。
だったら楽しんじゃったもの勝ちですよね。

それをボクが身を持って体験している背中を、子どもたちに見せ続けていきたいと思います。

楽しまずして何の人生?
楽しんでこそボクの人生。

今日も最後までご覧になってくださって、どうも有り難うございました。

皆さんとのご縁に感謝いたします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしていただいた贈り物はそっくりそのまま、年間1000枚書いて全国の皆さまにお届けしている直筆はがき代に充てさせていただきます。

5

地域を明るくする理学療法士 筆文字講話家おのちゃん

地域を明るくする理学療法士として、日々必死こいています。 筆文字で書いたスケッチブックを用いて講話活動をしており、延べ150回、3000人以上が参加して下さるまでに拡がってきました。 ご覧になった方が、『勇気と元気とやる気とパワーが湧いてくる』筆文字を毎日投稿していきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。