見出し画像

『勇気と元気とやる気とパワーが湧いてくる筆文字シリーズ Vol.161』

我が家の次男坊のライバルは長男坊です。

4歳も離れているのに、負けたくない気持ちが強くて何でも戦いを挑んでいます。

けれどお兄ちゃんが大好きで、学校の昼休みに自分と同じ1年生と遊ぶのではなく、5年生のお兄ちゃんの友だちと一緒にドッチボールをしているようです。

そのうえで憧れているお兄ちゃんと手を繋いで、一緒に避けまくっているそうです。

お兄ちゃんが出来ることは、自分もやりたいということに夢中になっていて、日々共に過ごしています。

だから仲が良い時間帯もあるけれど、普段自宅ではケンカばっかりしています。

今日は長男坊の歯医者があったので、一緒に駅に向かっているところをパシャリ。

いい光景です。
幸せな気持ちになれます。

ボクにもリハビリテーション専門職の中に、憧れのお師匠さんたちが沢山います。

そのお師匠さんたちに追い付けるように、
おもしろいことやってるねって言ってもらえるように、
チャレンジをすることに夢中になっています。

夢中になって先人を追いかけている時間って、本当に楽しいもんです。

どんどん自分が成長していくことが分かります。
1年前のボクが、今のボクを見たらそれはそれは驚くことでしょう。

子どもたちもそうです。
二人にもどんどん成長してもらいたいと思います。

そのためにはボクの背中が子どもたちにとって、追いかけるべき対象である必要があります。

だからボクは努力をし続けます。
カッコ良すぎる大人になるためのチャレンジを続けます。

さぁ今日もこれからまた一仕事に取り掛からねば…。
どんどん提出期限が迫ってくる~。

今日も最後までご覧になってくださって、どうも有り難うございます。

皆さんとのご縁に感謝いたします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしていただいた贈り物はそっくりそのまま、年間1000枚書いて全国の皆さまにお届けしている直筆はがき代に充てさせていただきます。

1

地域を明るくする理学療法士 筆文字講話家おのちゃん

地域を明るくする理学療法士として、日々必死こいています。 筆文字で書いたスケッチブックを用いて講話活動をしており、延べ150回、3000人以上が参加して下さるまでに拡がってきました。 ご覧になった方が、『勇気と元気とやる気とパワーが湧いてくる』筆文字を毎日投稿していきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。