名称未設定-1

pixivFANBOXを使ってみた話

白峰です。

タイトル通り、pixivFANBOXを使ってみました。

めちゃくちゃ簡単に説明すると、絵描きで知らない方はいないであろうSNSサイト「Pixiv」の、note版といった感じです。

これまでは(おそらく運営からお声がかかる)選ばれし者だけが使えたpixivFANBOXですが、4月末から一般向けにも解放されました。


こんな雰囲気です。

白峰のpixivFANBOX


支援金は月額課金制で、100円~10,000円の間で自由に設定できます。

ひとまず、こんな感じで3つほどプランを作ってみました。


投稿記事のテンプレートは4種類。

ファイルとは何ぞ? と首をひねったのですが、こちらはおそらくPSDファイルを配布する用に使うものと思われます。(絵を描く方以外でPSDファイルが定期的に欲しいかと言われると疑問ですが…)


使ってみた感想はこんな感じです。

現時点では、noteさんの下位互換って感じかなあ……という印象です。

が!

pixivFANBOXさんの良いところは、手数料の少なさ!

毎月の支援総額から、決済手数料5%を除いた金額がクリエイターに支払われるとのこと。

今なら「支援額20%上乗せキャンペーン」も開催しているそうです。5月支援額の20%分をピクシブが上乗せして各クリエイターに支払うというもの。

「2019年以降は、毎月の支援総額の5%分のサービス利用料がかかります」との但し書きもありましたが、それでもかなり分かりやすいです。


ぶっちゃけると、noteさんの手数料ってピンとこないんですよね……決済の割合はこちらでわかりませんし、揃えてほしいのが正直なところ。

noteは、売上金額から決済手数料を引いた額の10%を、プラットフォーム利用料として申し受けます。継続課金マガジンの場合は20%です。決済手数料は、クレジットカード決済では売上金額の5%、携帯キャリア決済では売上金額の15%です 

(引用・「よくある質問」より 3-9. クリエイターがコンテンツを販売する際に引かれる手数料を教えてください。)


あとは月額課金って100円でも敷居が高いので、単発で課金できるよう、記事単体を販売できたらいいのにな~とは思ってますが、それはpixivFANBOXさんの理念から逸れるのでちょっと難しいかもしれませんね。

とはいえ、一般向けに開かれてまだ2週間足らずですので、機能面で改善される可能性はまだまだあります。


noteでは2年近くマガジンを発行をしていますが、イラストや小説を出していくにはちょっと読者層が難しい印象です。(あくまで個人の印象ですが、参加が少ないと言われている地方イベントの方がよほど反応がいいです)

絵心があってnote以外のプラットフォームを持ちたい方は、pixivFANBOXという選択肢もありだと思いました!


+++++

PSD配布とかは上手なイラストレーターさんがたくさんされているので、私はイベント出展について不定期で載せていこうと考えてます。(スペースのレイアウトとか告知の仕方とか…)

備忘録的なところもあり、ネタバレっぽい感じなので有料にしてます。ぜひ気軽に支援してください~!

白峰かなのpixivFANBOX

リアルタイムではTwitterが一番動きが早いので、ご興味ある方はこちらもよろしくお願いします!

○Twitter: https://twitter.com/popdropop8
○Pixiv: https://www.pixiv.net/member.php?id=1068248

この続きをみるには

この続き:0文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

こちらは、白峰かなと黒河けーこの創作季刊誌です。 今回の春号は、3~5月に制作したコンテンツを中心にアップしていきます。 各ノートより...

または、記事単体で購入する

pixivFANBOXを使ってみた話

モノクローマー(イラスト漫画/小説コラム)

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます!とても励みになります!! こちらは、今後の制作や研究、出展に充てさせていただきます。

1

モノクローマー(イラスト漫画/小説コラム)

白峰( https://twitter.com/popdropop8 )黒河( https://twitter.com/chocolad0121 )の2名で創作活動しています。[イラストやコラム等のお仕事ご依頼はこちら]→ https://yokohachi8.com/req/

モノクローマー2018年春号(3月~5月更新)

こちらは、白峰かなと黒河けーこの創作季刊誌です。 今回の春号は、3~5月に制作したコンテンツを中心にアップしていきます。 各ノートよりお得な価格に設定していますので、こちらのマガジンをどうぞ!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。