インターネットマネタイズのすゝめ④

アカデミックシリーズとして、数回に渡って好きなことをしてインターネットでもお金を稼ぐ方法の一つを解説しようと思います。
何か好きなことを仕事にしたいと思っている人は、
一つの参考資料にでもしてくれたら幸いです。

シリーズ


インターネットマネタイズのすゝめ①
https://note.mu/monrich/n/n2d22311d1fe0
インターネットマネタイズのすゝめ②
https://note.mu/monrich/n/nd4b04f37b28f
インターネットマネタイズのすゝめ③
https://note.mu/monrich/n/nd08785627820

スピード感のある集客をしたければ既存の穴を突け

基本的にこれは僕の体験談を元にしてる記事なので、
僕の経験談から言わせてもらいますと、
ゼロからの集客はすごく大変だし、その間の教育も大変です。

だからこそ、根回しをして強力な影響力者の力でも借りない限りは
一瞬で100人1000人単位の集客はまぁ難しい。

今であれば、集客と資金繰りの両側面の役割を果たせる
クラウドファンディングなるものがあり、
なおかつその認知作りすらも個別アタック(個別メッセージ)が主軸で、
あとは結局は影響力者の拡散、または自分の力でバズを起こすしか無いです。

そして、それを初心者がいきなりやって
上手くいくほど世の中は優しくないし、
「じゃあ人脈を作ろう!!」って言っても
すぐ築けるかと言ったらそうでもない。

世の中は信頼。人脈作りが一番大変なのです。

前置きが長くなったけど、そういう意味で
ゼロからの集客でも数ヶ月単位で100人以上の見込み客を獲得するのはどうしたら良いか?

ここが鍵になる。

フジモン流奥義は、既存の穴一点突き

これは簡単に言うと既にあるコミュニティーで
ガンガン信頼を築くことにある。

例えばvol.1でもお話してる通り、
Facebookグループはめっちゃたくさんある。

韓国と検索しただけでもこれだけたくさんあり、
アクティブかどうかは置いておいて、加入数も相当なものだ。

最近はオンラインサロンも増えてきていて、
有料のものも溢れているけど、その中で信頼を築くのも一つの手。

とにかく、それら既にあるコミュニティーで発信をしまくり、
イニシアチブを握っていくことが大事。

その発信内容のポイントは、
既存の仕組みには無いこと、
今までその人が欲してたこと、
または気付いてなかった穴を認識させるための発信だ。

例)
⑴スピードラーニングとか参考書で英語を勉強しても
英語は上達しないし、喋れる様にならない。

⑵英語の勉強法を変えるだけで半年でマスターできる。
既存のやり方で2〜3年かかるなら、それが半年で終わる。

⑶こういう人と人脈持ってて、通訳とか翻訳とかリアルでやってます。
んで、実はこれからはこんなプログラム立ち上げようとしてます

今までコツコツやりながらも上達しないことに悩んでた人達からすると、
ものすごく気になる内容だろう。

こうやって有力な情報や気になることをどんどん発信して
「この人は誰なんだろう?どんな人なんだろう?」から入って、
コミュニケーションの基礎を築くことから始める。

フジモン流奥義『既存の穴一点突きのキャッチー』


LINE@は絶対活用すべし

フジモン流奥義を極めると、
Facebookであれば友達申請、
TwitterやInstagramであればフォローなどの形で
どんどん自分のメディアに来てくれる、入ってくれるのだ。

そして、FacebookやTwitterだと拡散性はあるものの、
どうしても自分の伝えたいことが
川で例えたら“下流”に位置するところで分散されてしまう。
薄いカルピスだ。

だからこそ上流でキャッチしてもらえる様に
そして自分のことを見てもらうために『LINE@』を使う。

すると、自分のブランドや商品に興味を抱いている見込み客が
明確な数字となって把握することができるわけだ。

僕もこのLINE@に最後は人を集めて、
LINE@読者の方限定でクーポンを送ったり、プレゼントをしたり、
特別な配信をしたりと、この中でだけの配信をしたわけです。

そして、僕自身の韓国語講座の告知もしていく中で温度感を高めました。

そして、実際に講座を体感してもらい、
僕の本気さとか内容の濃さを知ってもらうために、
講座の中身を一部無料で解放したわけです。

(キングコング西野さんも書籍や絵本の無料解放をして話題となりましたが、
話題性は置いといて僕はその前からやっていたわけですね。)

そして、その無料韓国語講座に450人の方が加入し、
実際に学んで頂きました。


当時の僕の反省点は、講座を無料解放しただけに留まってしまい、
一番の醍醐味であるコミュニティー。
そこでのリアルタイムな学びだったり、コミュニケーションという、、、
まさしくメインを無料解放しなかったのが反省です。

そして、その後は有料で韓国語講座を販売したわけですが、
先にも話している通りしっかりと目標は達成し、
電話セールスみたいなことも一切せず、
ネットだけでマネタイズに成功しました。

大事なこと

テクニックばかり話していると、どうしても本質から遠ざかってしまうので、
改めて大事なことをまとめておきます。

⑴お金稼ぎのためが先行すると人は汚くなる。
だから、一番のコアは自分がやってて楽しい、相手も巻き込みたい。
そう本気で思えることをやるべし

⑵とにかく相手のことを考える。
相手が何を求めていて、今の問題点は何なのか?

⑶自分の発信がコアに刺さる様な言葉選びも大事だけど、
発信の場所を絞ることが大事(だからLINE@)

⑷いきなり告知は打たない。一気に怪しくなる。


コミュニケーションの基本は挨拶だ。
そして、相手に関心を示し、相手のことを知ろうとすることから始まる。

そして、そこから見つかった問題点を解決してあげる。
そうやって与え続けてる内に惚れられてハーレムを築くのが、
ラノベとギャルゲの王道ルートなのだ。

他人に無関心な人はモテないし、誰からも必要とされない。

そう、個人のビジネスにおいては、
人から愛される人にお金も集まるのだ。

だから、今お金に困っている人は、
悪い意味で自分勝手な要素があるか、チャレンジしていないか、
そのどっちかだろう。

まずは相手や世界に関心を向けることでビジネスは見えてくる。

次回は①〜今日の④をまとめて締めますね^^
お付き合いありがとうございます!

ーーーーーーー
P.S

夢の箱でメディア2.0戦略会の
運営部隊が立ち上がり、
少しずつ進行しています。

ご参加はコチラから

【メディア2.0戦略会】支援者全員招待
https://polca.jp/projects/2PxPsHqApGQ

あぁポルカって一回立ち上げたら
編集出来ないのが辛いw
お金は支払い済で戦略会の運営費用を
集めております^^笑

韓国語勉強したい初心者の方へ、「フジモン出張します笑」
実践型韓国語講座“モンザップ”〜初心者編〜 https://monrich.official.ec/items/9583633

ふじもんへの質問はコチラ
(匿名性なのでご安心あれ)
https://peing.net/monrich_inc

(回答はTwitter)
https://mobile.twitter.com/monrich_inc

応援メッセージはコチラ(レターポット)
https://letterpot.otogimachi.jp/users/3129

ちなみにこの記事でのフジモンとは?

インターネットビジネスを始めて
2ヶ月目で約450人を個人メディアに集客し、
独自の半年韓国語講座をオンラインサロン形式で開講。
講座原価ゼロで月収20万円を達成。
その後は多くのプロモーションに携わり、
シナリオメイキング〜セールスまで領域を広げ、マーケターとして活動。
LINE@を使ったプロモーションを得意とする。
(いろんな顔のうちの一つです笑)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

夢の箱公式『夢のキャンパス』

好きとワクワクをカタチに Creator’s Community 『みんなが輝く夢の箱』公式マガジン 【夢のキャンパス】 みんなが輝く夢の箱主宰のフジモンを始め、 メンバーみんなの日常と感情を綴る。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。