見出し画像

【映画】青山真治『Helpless』における消滅と空白期

『Helpless』は、青山真治監督による 1996 年の日本映画で、彼の劇場用映画監督デビュー作品です。

『Helpless』

1. 舞台背景

 ① 「左側」の消滅 (国外)

舞台は、1989 年の福岡県北九州市です。1989年の当時、世界で、また日本でも、社会的・政治的「消滅」が起こっていました。

同年 11 月 9 日、ドイツではベルリンの壁が崩壊しました。ベルリンの壁は、第二次世界大戦後に東西に分割された敗戦国ドイツの首都ベルリンで、1961 年夏に、西ベルリンの周囲を取り囲む形で建設された壁です。この崩壊によって、東西ベルリンが遮断されてきた分断の歴史は終結しました。

これは、東欧革命を象徴する出来事であり、この事件を皮切りに東欧諸国では続々と共産党政府が倒された。イタリアでも、1991 年 2 月、すでに冷戦が終結し、各国の共産党に対するソ連によるプレッシャーがなくなる中、第 20 回党大会で、イタリア共産党の解党が決定されました。

これらは、世界で起こった「左側」の消滅の例です。

 ② 「左側」の消滅 (国内)

この続きをみるには

この続き:1,865文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
大学で学んだ専門的な知識を盛り込みました。新しい知識、視点を知れるきっかけになれば。

絵画、映画、建築、彫刻、ファッション、文芸、庭園、仏教、芸術動向、音楽

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

monte:文系大学生

美学・芸術学専攻

文系大学生の書き溜めレポート

絵画、映画、建築、彫刻、ファッション、文芸、庭園、仏教、芸術動向、音楽
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。