見出し画像

【アメリカ横断】グレイハウンドについて

グレイハウンドとは、アメリカの老舗のバス会社です。たくさんの便が終日運行しており、安くて便利です。

わたしは、アメリカを横断するにあたり、グレイハウンドのバスを6回利用しました。利用方法や、実際使ってみた感想をお伝えしたいと思います。

1. 学割登録

グレイハウンドには、チルドレン、スチューデント、ミリタリー、シニアの4つの割引きがあります。

2才から16才までだと、チルドレン枠での割引きが利用できます。わたしは19才でしたので、Student Advantage Membershipという、いわゆる学割を使いました。

名前、住所、電話番号等を記入して、クレジットカードで購入。年に30ドル払うことで、毎回10%オフの料金でバスに乗ることができます。グレイハウンドだけでなく、国内の飲食店やサービスでも適用されるようです。

手続きを終えると、登録したメールアドレス宛にインフォメーションが送られてきます。アカウントナンバーやディスカウントナンバーをチェック。バスを予約する際にそれらの記入欄をうめなければならないので、メンバーシップの期限も含めて確認しておきます。

乗る便を全て決めてから諸々の計算をしたところ、学割を利用した方がお得だったので、使ってみました。また、実際乗車する際に学生証の提示を求められることはありませんでした。(パスポートは1度だけ求められました)

2. 便の予約

この続きをみるには

この続き:2,242文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
アメリカ横断しようと思っている方、海外旅行が好きな方、ひとり旅に興味がある方、バックパッカーに憧れる方、アメリカの美術館・コンサート・ジャズバーに行ってみたい方におすすめです。

大学1年時の春休みに、高速バスを使ってニューヨークからロサンゼルスまでひとりでアメリカを横断しました。6泊15日・計25万円。なにかの...

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
美学・芸術学専攻
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。