(Q&A)おもちゃや絵本を投げます。どのような声掛け、対応をしたらやめてくれる?


こんにちは、モンテッソーリ教師あきえです。

インスタグラムで行っている『モンテッソーリ子育て相談室』でお答えした質問とその回答を質問者の方に掲載許可をいただき、シェアいたします。

日々の子育ての中で湧き出てくるお悩みごとの解決のきっかけになれば嬉しいです!


今回のご質問はこちら。

▼ご質問

はじめまして。
2歳0ヶ月の男の子の母親をしている者です。

おもちゃや絵本を収納している子供用の棚からおもちゃやブロック、絵本を投げ散らかし、そのまま他の物で遊びはじめます。
「物は投げないで、いたいいたいだよ」と声かけするのですが、大人の反応を見てニヤっとするだけです。

どのような声かけ、対応をしたら物を投げつける行為をやめてくれるのでしょうか?


▼ご回答

はじめまして。
メッセージをお送りいただきありがとうございます。

そうなのですね。
物を投げることに関しては、投げる以外にどうしてほしいのか、どうするべきなのかを具体的に伝えてあげるのがオススメです。

例えば、おもちゃを投げるときには「これはおもちゃだよ。こういう風に遊ぶやつだよ」とそのおもちゃをどのように遊ぶのか実際にやって見せてください。

また、運動の敏感期でもあり腕を大きく振る(投げる)動きをしたいのかもしれません。
お子さんを見ていてそのように感じるのであれば、投げてもよい物もご用意してあげるのがいいですね。

そして、投げてはいけないおもちゃを投げたときには、「これは〇〇するおもちゃだから投げれないけど、これなら投げれるからどうぞ」と言って投げても良いおもちゃ(ボールなど)を代わりの案として目の前に差し出してあげるのもオススメです。

この時期は、「何々はしないよ」「だめよ」だけを伝えても何か言われたと言う印象が残ってしまい、なかなか大切な部分が伝わりにくい時期でもあります!なので、具体的にしてほしい行動や代わりの案を示してあげるのがオススメです。

また、本当に危険な物を投げている場合や、投げてはいけないことを分かっていて、あえて投げている場合には、「これは投げないよ」と特に感情を高ぶらせることなくシンプルに静止してあげて下さい。


最後までお読みいただきありがとうございました。

少しでも子育てでお悩みのママやパパたちのお役に立てたら嬉しいです。モンテッソーリ教育について少しでも興味を持たれた方は、インスタグラムでも情報を発信していますので、是非ご覧ください。


参考になったという方は↓の「サポートをする」よりサポートしていただけたら嬉しいです!いただいたサポートはモンテッソーリ教育を提供できる場を増やすための活動に使いたいと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートはモンテッソーリ教育を提供できる場を増やすための活動に使わせていただきたいと思います!

スキありがとうございます😍
7

モンテッソーリ教師あきえ

モンテッソーリ教師(国際モンテッソーリ協会ディプロマ)、保育士・幼稚園教諭。子どもの自立を助けるモンテッソーリ教育の子どもの見方や関わり方について紹介しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。