土屋

私は中小企業の営業として働いている30代の人間です。noteを始めたのは、物語を書いたり、自分の考えを書いたり、いろいろな試行錯誤をしていく予定です。温かい目で見て貰えると助かります。私の試行錯誤が皆様のお役に立てれば嬉しいです。

一人休むくらいで影響が出てしまう仕組みを作らない

先週、同僚の方が一人、急遽連続して休むことになった際に思ったことがあります。 それは 「一人くらい数日休んだくらいで影響が出てしまう仕組みって、そもそもの設計が...

草むしりを通じて

こんばんは。今日もおつかれさまでした。 3連休明けということもあって リズムを掴むだけでも大変だったのではないでしょうか。 さて、今日は会社で一人草むしりをしたの...

3連休は金曜日の夜から実家の方へ帰り、施設に入っている祖父を珈琲店に連れ出したり、一人暮らししている祖母に顔を出したりしてきました。

両親も祖父母も家族との時間が何よりも貴重に感じているのを目にして、自分もそうした感受性にもう少し関心をもってよいかと思った3連休でした。

見様見真似でヨガ体験

先日の台風の交通機関停止の際に、1つ試みたことがあります。 それは ヨガ です。 事前に鉄道会社が告知していた運転開始時間が、いつも家を出る時間よりだいぶ遅かった...

他者を試さない。図らない。

そんなことをしていい人間でもないし、そういったことが好きじゃあないから。

それにそんなことをしている暇がもったいない。

成し得たかったことが現実になって

17,8歳のときに「成し得たい」と思っていたことが現実になった話を短めに少しだけ書きたいと思います。 何を「成し得たい」と思っていたかというと、自分が経験したことや...