ムーンプランナー【公式】

曜日も12ヶ月も無視して新月と満月から始まる手帳ムーンプランナーのnoteです。
固定されたノート

noteがはじめての方へのご案内

こんにちは。こちらはムーンプランナーのnoteです。
まずは、はじめての方へ、読み方と使い方をご案内します。

(1)noteは有料記事が読めます

アカウントを取らなくても購入ができます。
でもアカウントを取ったほうが何かと簡単になりますし、他の記事を購入すして読むのも楽ですので、おすすめです。

FacebookやTwitterのアカウント連携でアカウントが簡単に作れます。
メールアドレスで作

もっとみる

2019/6/17 射手座の満月 昨年末から2019年の折り返し

6/17(月)17:31に射手座で満月を迎えます。
昨年11月から木星が射手座に入り、約一年間の木星の課題がこの満月でひとつの折り返し地点を迎えそうです。

まずは2018年の12/7、半年前の射手座の新月の頃から見直してみてください。
月は半年でひとつのサイクルになっていて、ムーンプランナーも1冊は半年分です。満月の星座は、その半年前に同じ星座の新月になっています。そしてこの満月から半年後にまた

もっとみる

2019/06/10 上弦の月 旅する手帳屋さん

最近、ちょっと過剰な広告で「旅するなんちゃら」みたいなのすごく多い気がします。インスタとかで投資で自由を得て世界中を旅してます!みたいな、ちょっと地に足のついていないケバケバしい内容が多いのですが……なんちゃって旅する手帳屋さん、ムーンプランナーを大量に抱えて、大阪出張講座中です。

手帳屋さんは、ノマド的な商売は絶対向きません。
一冊は軽くても、10冊20冊となると、もう大変です!
今回は合わせ

もっとみる

想定した未来がいつもくるわけじゃないけれど、未来を想像することは魔法のような力だ

しばらく続けて満月摘みのサクランボと、満月摘みの柿の葉茶をお作りしてきましたが、今年はどちらもありません。

柿の葉茶は、収穫してくれている農家さんがお倒れになったということで今年は予定通りの収穫ができないということ。
「高齢化ですからね」と仰ってましたが、本当にお大事にしてほしいです。

サクランボは、今年も美味しく作っていると思うのですが、満月のタイミングにちょっと重ならない事もあって、今年は

もっとみる

2019/6/3 双子座の新月、新月の時刻を意識すること

6/3(月)19:02に双子座で新月を迎えます。
新月が夜なので、昼間のうちはまだ月が消えていく最後の時間になります。

どうしても6/3が新月といわれると一日中新月のようにとらえてしまいがちですが、厳密には新月時刻まで月は欠けていき、新月時刻をわずかでも過ぎるとまた細く月が光始めているということです。もちろん、見えないくらいのわずかさです。

新月・満月の節目は、ざっくりと表示のある時刻を軸に前

もっとみる