お詫びの音楽レビュー Part2 (休日暇なだけ)

やっとこさウルトラマンレビューをアップできて、ホクホクしております。
まあ随分と遅れましたので、人生2度目のお詫び音楽レビュー(休日暇なだけ)を書こうと思いますよ。イイネ!

最近剣さんのラジオを聴き始めたのもあって、自然と音楽の好みの幅が広くなったような気がします。よってレビューもよりカオスなものになっていくわけですが、そこはご勘弁を…(笑)

それでは、以下に。


1. CRAZY KEN BAND 『お・ん・な

レビュー1発目がこれかよという感じですが、普通に良い曲なので聴いてほしさがあります。途中の喘ぎ声が、ちょっとえっちぃけども(笑)

ちょっとアップテンポなこの曲ですが、シャバダバダ…という出だしがすんばらしくかっこよくてですね。半ばのサックスとギターのクールなソロを抜け、剣さんの甘い歌声、トランペット、キーボード、パーカッションの合間をすり抜けて行く、まるでロケットのような素早いリズムがとってもいいですね。
体に馴染んでく…という言い方するのもアレなのですが、全体的にむちゃくちゃエロいんですよ(笑) おんな、おんな。

あと、ワタクシCKBのファンクラブに昨日入会いたしまして…(笑) 今年はさらにCKB熱が高まるような予感がしております。ハイ。

CKBの曲だと、最近は以下が気に入っております。

・『夜のエアポケット
 ⇒何だか悲しくなるね…。

・『福富町ブーガルー
 ⇒モンキー!モンキー!

・『イカ釣り船
 ⇒イカ釣り船…なのか?


2. Wes Montgomery 『Full House

Wes Montgomeryという、アメリカのギタリストのアルバムです。最近はジャズ喫茶巡りにハマっているのですが、こちらのアルバムが店内で流れていて、すぐに気に入りまして。

最初の曲、『Full House』は三拍子の楽曲なのですが、ゆったりペースかと思いきやサックスは自由に吹いてたり、けれどピアノやギターと偶に噛み合ったりする瞬間にエクスタシーがあるというか、ギターが主役というよりかは、其れとの掛け合いを楽しむような楽曲が多いように感じました。極めて上品なアルバムですね。

あと、前回Cannonball Adderleyを紹介したと思いますが、この方もWork Songを演奏したことがあるようでして。比較してみるのも、また楽しいですね。


3. King Crimson 『Red

以前、プログレ系統のバンドを漁っていた時に、よく聴いていたバンドです。かっこいいっすよねェ…えぇ…。

個人的には、ギターソロが渋くて長い曲が好きなのですが、このバンドはもうど真ん中ストレートを貫いていくイキオイなので、圧倒されてばかりです。

King Crimsonといえば、あの顔のジャケがいつも気になります。

この独特さが良いですよねェ…えぇ…。(語彙力の低下)


4. WAR 『Deliver the Word

HAKOBARETEIKU…DOKOMADEMO…。

前回に引き続き、WARのアルバムを聴いてみた次第。こっちの方は、前に聴いた『The World Is a Ghetto』よりもポップというか、曲が綺麗なのですな。
というか、『The World Is a Ghetto』の翌年に出したとは思えん位、落ち着きがあるのはなぜだろう。
Cisco Kidはどこへ行ったんだ???


5. The Temptations 『Papa Was A Rolling Stone

Temptationsというコーラスグループの曲ですが、こういうプログレっぽい曲もあるのですね。『My Girl』と聴き比べてみても、同じグループから生み出された音楽とは思えんとです。

このバンドについて調べていた時知ったのですが、先月、メンバーのデニス・エドワーズ氏が亡くなられたようでして…。このバンドに出会ったのも丁度その頃でしたが、非常に悲しいです…。
ご冥福をお祈りいたします。


6. 堀北やこ『Shining Hour

先日訪れたジャズバーの店内で流れていたのですが、とても心地よくてですね…。その様子を見てか、マスターがアルバムを見せてくれて。
また丁度その日、銀座で彼女のライブがあったようで、「良ければ行ってみてください」とチラシと名刺までくださったのですが、夜も遅かったため、悔しくも行けず…。

申し訳なさもあったのですが、お詫びとして(その分のオワビもあった笑)、この場を借りて彼女を広めていきたいと思いますよ!読んでる人少ないけど!!小さなところから!!!(笑)

彼女のこのアルバム、今度新宿行った時に買おうと思っているのですが、特に9曲目の『Falling In Love With Love』が好みですね。映画にピッタリな、流動的で朗らかな楽曲でして。
いつか趣味でアニメとか作ることがあったら、使わせて頂きたさがあります。


と、こんな感じで。
結構1,2週間で聴く楽曲は変わっていくのですが、今週はプログレって感じですね(笑)

またいつか、お詫びしに戻って来ます(笑)
それでは!







この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

森秋なか

なかさんのレビュー。

今も昔も、どんなジャンルにも、素敵な作品はたくさんあるものです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。