見出し画像

「世の中にないおもちゃを作るプロジェクト」①市場調査

小学校5年生です。今年の自由研究で新しいおもちゃを作ろうというプロジェクトに取り組んでいます。

■■2019.1.26(土)に自身が卒園した保育園を訪問し、保育士の先生へのインタビューとおもちゃで遊ぶ園児の観察調査を行いました。
今回は元気いっぱい身体を動かして遊ぶ、3歳以上児のクラスにお邪魔しましたが、このころの子どもたちはとにかく遊びに夢中です。多くのおもちゃがある中「吹きコマ」というおもちゃに関心を持ちましたので、紹介したいと思います。

-息を吹きかけると回るプラスチック製のコマ
-折り紙で作ることも可能
-風車の様な非常に簡単な機構

園児たちが息を吹きかけクルクルと回して遊んでいました。保育士のN先生から、児童はまだ口の機能が発達しておらず上手に食べたり喋ったりすることができないため、吹いて遊ぶことで口の力を鍛えるおもちゃということを教えていただきました。

子どもたちが楽しみながら、無意識のうちに学んだり鍛えたりするおもちゃを「知育玩具」と言いますが、おもちゃ開発の一つの方向性として色々と調べていきたいと思います。

保育時間のお忙しいなか、今回の調査にご協力いただきました保育園の先生方、ありがとうございました。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで見ていただきありがとうございました!

ありがとうございます!今後も頑張っていくので応援よろしくお願いします!
7

森田輝

小学校6年生 -ゴルフ部

おもちゃ作りプロジェクト

コメント1件

きれい…♡
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。