見出し画像

DaVinci Resolve 16 BETA新機能ガイド デリバーページの改善

プロジェクトのデリバーに関する多くの機能が改善されています。

「クイックエクスポート」はどのページからも利用でき、ビデオ共有サービスに直接アップロード可能。

Pro Toolsへのエクスポートも改善しています。

再エンコードをバイパスする機能やDCPやIMFエクスポートの改善など他にも様々な機能強化が含まれます。

カットページの詳細はこちら。

クイックエクスポート

「ファイル」>「クイックエクスポート」でデリバーページを経由せず、YouTube、Vimeo、Frame.ioなどに素早くエクスポートできます。クイックエクスポートウィンドウには独自のプリセットを追加できます。

この続きをみるには

この続き:3,522文字/画像9枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
記事が追加される毎に販売価格がアップします❗️早めの購読がお得です。

DaVinci Resolve 16 BETAのほとんどの新機能を日本語で解説。新しいツールの使い方なども書いています。 カットページ...

または、記事単体で購入する

DaVinci Resolve 16 BETA新機能ガイド デリバーページの改善

motionworks

350円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
2

motionworks

Motionworks.JPです。VFXや合成など。 DaVinci Resolve 16 認定トレーナー https://motionworks.jp Autodesk Flame FCPX AVID After effects Premiere

DaVinci Resolve 16 BETA新機能ガイド

DaVinci Resolve 16 BETAのほとんどの新機能を日本語で解説。新しいツールの使い方なども書いています。 カットページが別のマガジンになり、お求めやすくなりました。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。