DaVinci Resolve 15.3アップデート

2019年3月7日 DaVinci Resolve 15.3のアップデートが提供されました。

DaVinci Resolve 15の機能のまとめはこちら。

アップデートは無料でダウンロードできます。

以下の機能が追加されています。

Blackmagic URSA Mini Pro 4.6K G2とBlackmagic RAWバージョン1.3のサポート

AAF書き出し時のクリップの音量、パン、トラックの音量、オートメーションなどオーディオメタデータのサポートの改善

EXRクリップの高フレームレートタイムコードのサポートの改善

WindowsのAACオーディオ処理の向上とWacomタブレットの応答性の向上。

データベースに変更はありませんが、アクティブなデータベースをバックアップし、現在のプロジェクトを.drpファイルにエクスポートしてからアップデートすることをお勧めします。


この続きをみるには

この続き:0文字
記事を購入する

DaVinci Resolve 15.3アップデート

motionworks

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

よろしければシェアお願いします!
3

motionworks

motionworks notes

DaVinci Resolveなどオンライン編集/グレーディング/デジタル シネマ/デジタルビデオなどに関するデジタルマガジンです。現在リリースしているほとんどのノートをサポートしサイトアクセスキーも付く超お得なマガジンです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。