新管理人、自己紹介。

 はじめまして、かほといいます。
 小さい故郷で18年間、大きな学校で3年間、好き勝手に文章を綴りながら過ごしてきた若輩者です。
 そんな私ですが、この度、こちらの本島オフィス公式noteの管理人を引き継がせて頂くことになりました。
 文章を書くことは好きなのですが、自分のことを綴るのはわりと苦手です。なので、自己紹介に必ず組み込まれる、好きなものについて書かせて頂きます。ものといっても、私の好きな「場所」についてなのですが。
 私は、図書館が好きです。本がたくさんあるから。映画も見られるから。調べものも出来るから。勉強なんかもできるから。好きな理由は多々あれど、図書館という空間そのものが好きです。
 小さい頃から、文章を読むことも書くことも好きでした。
 年間200冊以上読むだとか、毎日長文を書いているということはありません。自分の思うまま、気の向くまま、好き勝手に読んで書き散らかして、ということを繰り返しています。あまり褒められたことではないのかもしれません。
 そんな私に、心ゆくまで読むことも書くことも許してくれたのが図書館という空間でした。どれだけ本を読んでいても、出て行くことを催促されることはありません。
 資料を広げ、ノートを広げて、好きなことを書いていても、誰も覗き込んできません。一人で過ごしていたって、誰も私を笑いません。
 良い意味で人に無関心な図書館が、私にとっては、居心地がとてもいいのです。
 そんな大好きな空間で働くことが出来るように、今は図書館司書の資格を取得するべく勉強中です。狭き門ですが弾き飛ばされないように、頑張っています。
 拙い文章で、伝えられることも少ないとは思いますが、自分の文章で好きなものを少しでも伝えられることが出来れば幸せです。
 今回は、ほとんど図書館が好きな理由しか書いていない気がしますが、とりあえずこんな人間が管理人となります。どうぞよろしくお願い致します。


 執筆者・かほ




3

仲間たちのこと