見出し画像

ピンク×ナチュラルの組み合わせ

「m.ripple」では定番としてナチュラル色の商品展開は今までなかったのですが、

ない時にはよくお声がけいただくんです、不思議なもので。

で、前にナチュラル色を仕入れて展開し始めたらパタ。パタっと。

まぁ「あるある」なんですよね〜

なのでオーダーの時にやんわりありますよ!いうてお受けする程度でとどめておいたんですが、また一周ターンが廻ってきて仕入れてます、ナチュラル色。

ナチュラル色のみで作ったアイテムは以前にもここでご紹介していますが、今回は本体にピンク色、内装などにナチュラル色の組み合わせです。

なんでもっと早くやってへんかったんや〜!と歯をギリギリいわしながら撮影などをしてみました。

おぉう!良い感じ♪(自画自賛)。

これは女性はもちろんのこと、男性にもオススメだったりするんですが、

ピンクなのに?セールストークか!いう声が聞こえてくるような、こないような、、、、。

このピンク色、経年変化するとめっちゃ良い感じに濃くなってくるんですよね!ほら!!

画像下の2つが私自身が使用したサンプルなのですが、良い感じに育ってないですか?

お手入れなど何もしないで、ただ日常の生活で使ってただけなので、間違いなくこんな感じに育って行きます。

新品の時はマットなこれらの革は使うごとにツヤが出て色も濃くなってきます。

ナチュラル色が濃くなると、手垢で!なんて言われますが、それはただ汚れただけっていう、、、、、。

実際は、革に含まれたオイルが表面に出てきて油膜を張ってツヤが出てくる、色が濃くなるという変化なので、綺麗な色になるんですね。

安心して使ってくださいw

この明るめの鮮やかな色の財布を今頃(7月頃)から使い始めて、色濃くなってきた頃に季節も寒くなっている。良い流れ〜♪

そんな感じで季節の変化も合わせて革製品のある生活を楽しんでいただければと思います!

他のお色とナチュラルの組み合わせをオーダーされても素敵だと思います。

東京都台東区にあるアトリエショップオンラインストアにてぜひお声がけください♪



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

m.ripple 村上 裕宣

レザーブランド「m.ripple」店長気取り
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。