見出し画像

渋谷タピオカの穴場はヒカリエにあり / Bull Pulu

タピオカが流行ってますね。

わたしも大好きです。乾燥タピオカを家で茹でちゃうくらい好き。

この前渋谷のセンター街に行ったんですけど、もうタピオカ屋さんだらけですね。一寸先はタピオカ、って感じです。

今日は、おなじ渋谷でもヒカリエに店を構えるBull Puluというタピオカスタンドを紹介したいと思います。

ここのタピオカを飲んで、わたしはタピオカを定期的に求めてしまうようになりました。

タピオカスイッチがONになった場所です。


何で知ったか、というと大好きなYouTuberさんが渋谷のタピオカを取り上げてたんですよね。

で、確か「ここはすいてるよ〜あと黒糖うまいよ〜」みたいな感じでレポしてくれてて。

当時のわたしは「タピオカなんか流行ってるし飲みたいけど、混んでるのはまじむり」状態だったので、「すいてるなら行くしか!黒糖だいすき〜」と訪問を決定したわけですね。

場所を調べると、ヒカリエ2階。え?便利すぎない?

わたし東横線ユーザーなので、ヒカリエの改札出てエスカレーターを上ったらすぐなんですよね。最高。

というか、ヒカリエいいですよね。なんか品揃えが素敵。トイレも綺麗だし。最高。

そんなヒカリエの便利な場所にあるってなったら、老若男女が集っちゃってるんじゃないの?とか思いますよね。

でも事前情報のとおり、本当に並んでないんですよ。びっくりしました。

なので、すぐレジにたどり着いちゃうんですけど、ここ基本メニューが3種類なんですよね。

・黒糖タイガーミルクティー
・黒糖タイガーミルク
・ストレートティー

要するにミルクティーかミルクかティーってこと。わかりやすいね!

もしかすると3種類しかないから、すいてるんでしょうか?やっぱりメニュー数って大事なのかな?

選択肢が少ないならそれはそれで選びやすくてイイネ!って感じです、個人的には。


わたしはいつも「黒糖タイガーミルクティー」を注文します。氷の量も確認してくれるのが嬉しい。

「よくかき混ぜてお召し上がりください」と言って渡されたカップの底と側面にはたっぷりの黒蜜らしきソース。


因みにこの写真は初めて行った時のなんですが、いまは容器が違ってこんな感じ。


わんちゃんが描かれています。あと、心なしか容器がやわらかくなった気がする。

ということで、一口。

優しいミルクティーに黒糖のコク。程よい大きさと噛みごたえのタピオカ。

おいしい、おいしい!!
スイスイ飲めちゃいます。

……うん、あっという間になくなりました。

と同時に思ったんです。これを飲んでいたのか、と。

なんか

「女子高生が飲んでるらしいぞ」
「インスタ映えってやつかね、好きだね〜」

みたいな雰囲気が少なからずあると思うんですよね。タピオカには。

わたしはインスタやってないのに、そういう流行りって大好きなんですが、そんな自分も疑っちゃってたわけですよ。

大切なのは映えること、おいしさは二の次。

タピオカはそんな飲み物なんじゃないかって。

そしたらこれですよ。

ただ美味しいものが人気になってるだけだったんですよね。

もちろんインスタ映えだって関係しているのでしょうけど、美味しいものがあるところに人が集まるっていうのは自然なことで、ラーメンとかと同じシンプルな話だったんだなって。

ついつい女子高生というフィルターで見てしまっていたんだなあと反省しました。

ごめんねタピオカ、って店に目を向けると、なんとちょっとだけ行列ができてました。

たまにないですか?自分が入った後に混みはじめること。

わたし結構あるんですよね。いやほんとに。

自意識過剰だ!と言われてしまえばそうなんですけど、小さい頃から父も母も
「なんか私たちの後に混みはじめるよね?!」
と言っていたので、まあ許してください。

てことで、時間帯によっては少しは並ぶかもしれません。

でも行くときはほとんど待ちゼロですし、行列ができている時も3-4組って感じなので、タピオカ屋さんの中ではやっぱり空いているほうなんじゃないかと思います。

以上、今日のポイントは

・渋谷・BullPuluはアクセスよくて空いてて最高
・メニュー3種類しかないけどそれが美味しくて最高
・タピオカはただのインスタ映えじゃないぞ

てな感じです。

ぜひ行ってみてください〜!

※ヒカリエ以外にも、いろんなところにあるみたいです!

#グルメ #グルメエッセイ #グルメレポ #日記 #コラム #エッセイ #渋谷 #タピオカ #渋谷タピオカ #おやつ


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!うれしいです!!
9

みずたにさんのごきげんグルメ

おいしいものが大好きなわたしが、ごきげんに書いています。夫婦で運営している「結婚するときよむブログ」はこちら ▶︎ https://tokiyomu.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。