見出し画像

渋谷の朝はパンビュッフェ / koe lobby

すこし早起きした日は外でモーニング。

その場でちょっと作業なんかしちゃったりして、早起きは三文の徳だわなんて言いたい毎日ですよね。

基本的に朝が弱いわたしは、そんなの夢のまた夢なわけですが、午前中、ちょうど10時くらいから予定があるときはチャンスなわけです。

どうせ早起きするんだし、いっそ超絶早起きして、最高の朝をかましちゃおうかなみたいな感じなわけですよ。

ちょうどそんな日があったのでやってきました、渋谷にある「koe lobby」。

朝7:30からのパンビュッフェが有名なお店です。

koe lobby公式サイトには「今の東京のリアルな食を上質に編集」と書いてあります。たのしみ〜!

日曜朝オープン10分前に着いたんですが、私たちが一番乗りでした。

暑いから、ということで先にお店に入れてくれる、そんな女神のような店員さんたちです。

なので、そんなに急いで来なくても大丈夫だと思います。

ただ、2台あるバルミューダが大人気なので、それを絶対待たずに使いたい場合は、一番にきた方がいいかもしれませんね。

私たちと同じくらいのタイミングで小学生くらいの女の子含めた4人家族がいたんですが、お父さんの支払いが終わるまで女の子がぴょんぴょん跳ねながらパンを取るのを待ってて可愛かったです。

子供の頃ってビュッフェとかバイキングとか、本当に楽しいですよね。

全部食べたいけどどうしよう〜!!みたいな悩み、あれを幸せとよぶ。


有名なパンビュッフェの正体は、お店で焼いてるパンが10種類前後、ホイップバター、そして自家製ジャムが3種類。

このパンはなんとあのバルミューダで自由に焼いてOKです。

そこにドリンクバーを足してもいいし、メインを足してもいい。いろんな朝ごはん、みんな違ってみんないい、みたいな感じです。

私はパンビュッフェ+ドリンクバーにしました。

最初は

・スコーン
・シナモンロール
・オニオンチーズパン
・食パン

をバルミューダにイン。

ホイップバターとマーマレードジャム、アプリコットジャムをよそい、オレンジジュースをグラスに注いで、パンがあったまるのを待ちます。

チン!というかティン!という感じでバルミューダが鳴る。

なんかこの音もお洒落なんですよ。ほどよく高く、ほどよく細く。全家電が見習ってほしいですね。

トングでそっと掴んで皿に戻して、着席。

いよいよいただきます。

とその瞬間に掴んだパンの、ふかふか、熱々なこと。ほのかに香る小麦の香り。噛んでもなお。

おいし……っ!

これはhotel koe lobbyの力でもあり、バルミューダの力でもあると思うんですが、めちゃくちゃ美味しいんです。パンが。

特に最初に食べたオニオンチーズパンが個人的にどストライクでした。

食パンは、ホイップバターと2種類のジャムで贅沢なボーダーを作り出して食べます。

バターはふわふわだし、ジャムは果実感満載だし、もうまさに「リアルな食を上質に」してくれてるんです。

パンもバターもジャムも、全然真新しいものではないんですよ。何百回だって食べたことがある。

それと同じようで同じでない、こうも幸せにしてくれるか、という感じです。


よくみるとお皿もマグカップもすっごく可愛いんですよね。

色はシンプルで、少し厚みがあってぽてっとしてる。

つまり食器も含めて「こんな朝を迎えたいな…!」というところが徹底してるんですね。

決して贅沢なものを食べたいんじゃないんだよな、うんうんそうだよね、といった感じで気付かせてくれる、そんなモーニングなわけです。

もちろん1回では飽き足らず、2周目は

・プチパン(3種類、つまり3個)
・チョコ食パン
・バジルパン

を食べました。

このプチパンがまためちゃくちゃ美味しい。

一口で食べられるパンの中でも最も「パン然」としている気がする。気品が感じられるんです。

一口だけどちゃんとパンなんですよね。

チョコ食パンにも贅沢なボーダーを作って食べていたところで、だいぶお腹が膨れてきました。

これで550円は本当にお得。
みんな来た方がいいです絶対。

お腹が落ち着いたところで、ドリンクをあったかいカモミールハーブティーに変えて、今こうしてこの文章を書いています。

てかこのハーブティーは茶葉の量がすごい。自宅にあるティーバッグの3倍くらいの量が入ってるぞ。

ラストオーダーは10:30、モーニングは11:00に終了。

といっても、ビュッフェが終わるだけでお店にいることはできるみたいです。

私の隣の人もモーニングからいるから、たぶん大丈夫なんだと思う。

混んできたらもちろん出た方がいいのだろうけど、このお店常に6割くらいしか人がいなくて、なんだか居座ってしまいます。

電源があるカウンターの前は全面窓で、なんかこう疲れた時は遠くを見て、シミラールックをしている若者とかに思いを馳せたりできます。

因みにwifi完備。万歳。

ということで、そろそろ終わりたいと思います。

ポイントとしては

・渋谷・hotel koe lobbyのパンビュッフェは最高
・朝7:30からやってるけどそんなに混んでない
・カウンターは電源wifi完備で朝活に最適

つまりめっちゃいいんだよ、ってことです。

ぜひ行ってみてください〜!

#グルメレポ


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!うれしいです!!
6

みずたにさんのごきげんグルメ

おいしいものが大好きなわたしが、ごきげんに書いています。夫婦で運営している「結婚するときよむブログ」はこちら ▶︎ https://tokiyomu.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。