飯塚 岬 Misaki Iizuka

日々学び、アップデート

価値ある場所へ

皆さん、こんばんは。飯塚岬です。

ようやく仕事も落ち着いてきそうなので、またひっそりと更新していきたいと思います。

さて、3月は年度末ということで、僕が指導させてもらっているアカデミーでも退会を希望される方がちらほらと…。

・送迎が困難になったから

・他の習い事と重なってしまった

・スクールに間に合わない

など、理由は様々で、中には我々にはどうしようもないケースもあります。

ただ、こ

もっとみる

可能性の在り処

皆さんこんばんは、飯塚岬です。

タイトルにもある、「可能性」という言葉

良くも悪くも便利だと感じます。

成功の理由にもなり得る反面、失敗の要因にもなるからです。

今日、読売ジャイアンツが育成の坂本工宜投手の支配下登録を発表しました。この坂本投手は大学の準硬式野球部から投手を始め、そこからプロ入りしたという異例とも言える経歴の持ち主です。

「準硬式からプロなんて無理だろ。」

という声もあ

もっとみる

現場の声

皆さんこんばんは、飯塚岬です。

ここ最近公私ともにバタバタの毎日で、随分久々の投稿になってしまいました…。

さて、昨今の学生スポーツ界では・・・

勝利至上主義

についての議論が数多くなされています。

まず、これに対する僕の考えは子どもたちに勝利至上主義は合わないと思います。これについては、僕の職場の先輩でもある竹内大地さんが投稿した以下の記事の内容に同意しています。

しかし一方で、ただ

もっとみる

子どもたちの可能性

皆さんこんばんは、飯塚岬です。

今回はアカデミーでの子どもたちの保護者との会話で感じたことをお話ししようと思います。

主にスクール終わりなどで子どもたちの保護者とお話をする機会がありますが、その中で

「うちの子ってセンスもそんなに無いし、野球を辞めて他のスポーツをやった方が良いですかね?」

というような内容の質問をよくいただきます。

これに対する僕の考えとしては、まず野球だけでは無く、他

もっとみる

〜Happy New Year〜「我が道を行く」

明けましておめでとうございます!

飯塚岬です。本年もnoteをはじめSNSでひっそりと発信をしていきたいと思っておりますので読んでくださる皆さんは、今後ともよろしくお願い致します。

新年最初の投稿ということで、年末同様ベタな内容で今年の抱負を述べていきます。

今年の目標は…

〜我が道を行く〜

タイトルにもありますが、大事なことは2回言うスタイルです。笑

というのも、去年からお世話になっ

もっとみる