舟山貴士

http://mt-funa.com グラフィックデザイナー。お仕事募集中です。 icon illustration = akari katsuta
固定されたノート

自己紹介

はじめましての方も、そうでない方も、あたらめて自己紹介をさせていただきたいと思います。
舟山貴士です。
2012年から6年間つとめていた事務所を退職し、
2018年9月より、デザイナーとして独立して活動していくことにしました。

これまで務めていた事務所では雑誌のデザインが中心だったのですが、
「建築の雑誌や作品集」
「写真、カメラを取り扱う雑誌や写真集」
「美術館の展示内容の特集記事」
など、様

もっとみる

モダンデザインが結ぶ暮らしの夢

『モダンデザインが結ぶ暮らしの夢』Opa Press

同名の展覧会のための図録をデザインしました。

高崎市美術館で開催中ですが、来年にかけて巡回展があります。

高崎市美術館 
  2019年2月2日(土)─ 3月31日(日)

東北歴史博物館
  2019年7月13日(土)─ 9月1日(日) 

パナソニック 汐留ミュージアム
  2020年1月11日(土)─ 3月22日(日)

ブルー

もっとみる

エディトリアルデザインで影響を受けた本

#いいねされた数自分の本棚にある本を記載する

というハッシュタグがTwitterに流れていて、面白そうだと思って自分も投稿してみた。思えば、人の本棚を眺めているのは面白い。その昔、友人の家に遊びに行ってずっと本棚を眺めていたら流石にひかれたということがあった。

「4いいね」になったので、4冊書いてみようと思う。

(普通に「影響を受けた本」を選ぶと、務めていた事務所の師匠の本ばかりになってしま

もっとみる

制作フォントまとめ2018

2018年に独立しようと思い、去年から準備をすすめていた。
個人事務所につとめていると、なかなか自分の仕事をつくることができない。そこで、これまでつくっていたフォントをなにかカタチにしていこうと決めた。月に1枚、名刺サイズのフォントのプロモーションカードを制作することにした。名刺サイズというのは渡しやすく、もらう方も気軽にもらってもらえるのではないかと考えた。
表裏の限られた誌面で、雰囲気をつくっ

もっとみる

専用フォントの展開

デザインの方向付けの方法として「文字の使い方」「写真の使い方」「余白のとり方」など様々な方法があるなかで、自分が特に大事にしているのが文字の使い方だ。

普段はグラフィックデザインの仕事をしているが、仕事から終わってから、あるいは休日になるとフォントを作っている。学生の頃から文字のデザインに興味があり、雑誌のレイアウトを仕事にしてからさらに興味が深まった。

学生の頃もフォントを作ってはみていたが

もっとみる